So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
絵本原画展:イベント ブログトップ
前の20件 | -

上野の森 親子フェスタ2016 ありがとうございました! [絵本原画展:イベント]

連休の5月3日~5日、 「上野の森 親子フェスタ2016」がありました。

私は5月5日(木)、ゴブリン書房のテントにて、
10時すぎから絵本「まよなかさん」に、イラストサインを描かせていただく機会をいただきました。
沢山の方に手にとっていただくことができました。嬉しかったなあ。
ありがとうございました!

IMG_7077.jpg

5日は良いお天気。昼間はとっても暑かった〜。夏みたい。
夕方になると気持ちのいい風。

IMG_7081.jpg

上野の森 親子フェスタは、絵本、児童書などのブックフェスタ。
絵本を8掛けで購入することができます。
また、読み聞かせやイベントなどあり、毎年沢山の方で賑わっています。

IMG_7078.jpg

フェスタには、保育士の方がたくさんいらしてるんだなあという印象を受けました。
また読み聞かせや、文庫をされている方などなど。
絵本を探しにきているんだなあ。。

美術館や博物館などにいらした帰りに、フェスタに立ち寄られた方も多いようでした。

IMG_7082.jpg


沢山の方にお会いできて嬉しかったです。
ありがとうございました!
また来年もよろしくお願いいたします〜。
コメント(0) 

上野の森 親子フェスタ2016 (東京)、今年はあるそうです。 [絵本原画展:イベント]

2016年5月3日~5日、 「上野の森 親子フェスタ2016」が実施されます。

私は5月5日(木)、ゴブリン書房のテントに10時すぎから終了時間までいる予定。
どうぞよろしくお願い致します。
絵本「まよなかさん」、この機会にぜひ!


上野の森親子フェスタ


上野の森 親子フェスタは、絵本、児童書などのブックフェスタ。
連休の時期でもあるので、毎年沢山の方で賑わっています。
ガラガラを手にして、絵本や児童書を買いにくる方も沢山見かけます。
会期中は、絵本が読者謝恩価格で販売されるためです。
また、読み聞かせ、講演会などいろんなイベントがあります。
(昨年はテロの警戒のために、残念ながら中止されました。)


現在講演会の申し込みが、始まっています。
応募締め切りが4月17日までなので、興味があるかたはお早めに。

私が遊びにいく5日にも、講演会がありますよ。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::
子どもの本を通して平和を考える『戦争っておもしろい?平和ってつまんない?』
  日時:5月5日(木・祝)10:00~12:00
  会場:国立国会図書館国際子ども図書館アーチ棟1F研修室1
  登壇:アーサー・ビナードさん
  対象:中学生以上
  共催:国立国会図書館国際子ども図書館
:::::::::::::::::::::::::::::::
うーん。。聞きに行きたいな。


雨が降った場合は、中止になりますので、ご注意ください。
(屋外の会場のため、販売する本が濡れてしまうためです。)
詳しくは、フェスタのサイトをご覧ください。
上野の森親子フェスタ
2016年5月3日~5日


ではではゴブリン書房のテントで、5月5日おまちしています〜。
お天気になり、皆様とお会いできますように。



コメント(0) 

おはなしのくにフェア(鈴木出版) 9月18日-10月13日 :ブックハウス神保町  [絵本原画展:イベント]

「おはなしのくに」(すずき出版)シリーズが10冊に。

記念フェアが
18日から神保町にある児童書専門店
“ブックハウス神保町”でおこなわれます。


9月18日-10月13日
「おはなしのくにフェア」(鈴木出版)

神保町にある児童書専門店 ブックハウス神保町 
http://www.bh-jinbocho.jp/index.html
営業時間:11:00am~6:30pm
定 休 日: 水曜日(水曜日が祝日の場合は営業)
住  所:東京都千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1階

2014.09.18.jpg

フェアでは、シリーズ3冊の合同原画展示がありますよ♫
「こたえはひとつだけ」(立原えりか作・みやこしあきこ絵)
「だんごむしダンゴロウ」(みおちづる作・山村浩二絵)
「こぶたのぶうくん」(小沢正作・井上洋介絵)


そしてシリーズ5冊目の
「もしかしてぼくは」(内田麟太郎:作 早川純子:絵)も、
もちろん販売されます♫ よろしくお願い致します〜。

2014.09.18.2.jpg

さらになんと
内田麟太郎さんのイラストサインが入ったサイン本も5冊!!販売予定!
(早川のイラストサインもくっついてます〜)


2014.09.18.3.jpg

全ページに2色刷りの絵が入っています。
ページごとに色が変わって行くのが楽し〜。

2014.09.18.4.jpg

うどんもおいしそう〜
何度も読んでもおいしいお話ニョロ。

2014.09.18.6.jpg


おはなしのくに 鈴木出版
http://www.suzuki-syuppan.co.jp/script/list.php?ctg=105005


こぶたのぶうくん
作:小沢正  絵:井上 洋介  
 本体価格:¥1,200+税   発行日:2014年07月22日  ISBN:9784790232919

ダンゴムシだんごろう
作:みおちづる  絵:山村 浩二 
 本体価格:¥1,200+税  発行日:2014年05月30日  


ふしぎなトラのトランク
作:風木 一人  絵:斎藤 雨梟  
 本体価格:¥1,200+税  発行日:2014年04月01日

クレヨンマジック
作:舟崎 克彦  絵:出久根 育  
本体価格:¥1,200+税  発行日:2013年09月20日  

もしかして ぼくは
作:内田 麟太郎  絵:早川 純子  
 本体価格:¥1,100+税  発行日:2013年07月22日  

ペンギン ペペコさん だいかつやく
作:西内 ミナミ  絵:西巻 茅子  
本体価格:¥1,200+税  発行日:2013年05月22日  

ぼくはたまごにいちゃん
作・絵:あきやま ただし  
本体価格:¥1,100+税  発行日:2013年03月29日 

ねこのたからさがし
作:さえぐさ ひろこ  絵:はた こうしろう  
 本体価格:¥1,100+税  発行日:2013年01月18日  

がんばれ ゆうくん 一年生
作:西本 鶏介  絵:すぎはら ともこ 
 ¥1,100+税  発行日:2013年01月18日  

コメント(0) 

館山市 絵本館グリム 8月3日(土)のお話会  [絵本原画展:イベント]

7月27日から始まった、絵本館グリムでの 原画展3人展 

今日は今井俊さん、山口マオさんとのお話会がありました。
お二人に助けられて、フニャフニャと乗り切りました。。ふう〜。
お話会の後は、かっぽれを堪能。
(グリムに縁ある方が、この日のために仙台から駆けつけてこられたとのこと。)

絵本館グリムは、館山駅から車で20分くらいの所にあります。
山の上なのでとっても気持ちよい風!

↓写真はお話会の会場になった展示室。
この部屋には今井俊さん、山口マオさんの作品がグルリと並んでいます

2013.08.03.6.jpg

一階はカフェと、絵本販売のスペース。
2013.08.03.7.jpg


早川は、以下5冊の絵本の原画を2〜7点くらいずつ展示しています。
(一部販売用に刷りましたものを展示販売。)

「スマントリとスコスロノ」(乾千恵再話:松本亮監修:福音館書店)
「うさぎさんのあたらしいいえ」(小出淡作:福音館書店)
「たべちゃうぞ」(山中利子:詩:リーブル)
「はやくちこぶた」(瑞雲舎)
「てんぐのてくれためんこ」(安房直子作:偕成社)

↓こんな感じ。
2013.08.03.5.jpg

2013.08.03.9.jpg

2013.08.03.10.jpg

2013.08.03.11.jpg

地元の方はもちろん、沢山の方に愛されているお店でした。

午前中は病み上がりで、ちょっとお腹が痛かったのですが、
Oさんの特製玄米ミソ野菜スープを昼ご飯に頂き復活!
夜にはこんなごちそうが! モリモリ食べることが出来ました。
ごちそうさまでした!
帰りもお話会に参加された方に駅まで送っていただいたり!

飯塚さん。みなさまありがとうございます=。

2013.08.03.8.jpg


原画展3人展 
今井俊さん、山口マオさんとの3人展です。 
版画の先輩達との展示でドキドキっす。

会期:2013年7月27日(土)~8月16日(金) 火、水休館 
時間:10時半〜17時 
入館料:おとな:300円(小、中学生は無料)

絵本館グリム
http://www.boowy.net/grimm-books/

〒294-0023 千葉県館山市神余4561-42 
TEL&FAX/0470-28-0477 

あ!絵本にもサインしてきました!是非に。
鈴木出版から出たばかりの
「もしかしてぼくは」! なんと内田麟太郎さんのサインも入っていますよ〜。

2013.08.03.2.jpg

描いてるうちに、ヘビじゃなくなっちゃった。。。

2013.08.03.4.jpg

コメント(0) 

館山だよ〜。 [絵本原画展:イベント]

おっぱい展の前夜祭で浮かれすぎて、一夜明けたら、
左の扁桃腺がぷっくり腫れ腫れ。
これから館山に行くのに熱が出てフラフラ。体調管理が出来なくてダメダメだ。

早めに館山にいって、宿に泊まって水飲んで寝て水飲んで寝て寝て直す山。
微熱の時って、気持ち悪いけど、熱高いと逆に気持ちいいですね。
悪い所を直してくれている感じ。

朝熱が下がったので、館山駅の周りをちょっと歩く。
館山の駅が、おっぱいに見えてしまう。

2013.08.03.1.jpg

今日は館山も絵本館グリムさんで、お話会。

駅まで車でOさんが迎えに来てくださいました。
ありがとうございました!

コメント(0) 

7月27日~8月16日
 千葉県館山市 グリムにて 原画展3人展 [絵本原画展:イベント]

千葉市館山市 絵本館グリム にて、
絵本の原画の3人展あります。

今井俊さん、山口マオさんとの3人展です。 
版画の先輩達との展示でドキドキです。

会期:2013年7月27日(土)~8月16日(金) 火、水休館 
時間:10時半〜17時 
入館料:おとな:300円(小、中学生は無料)  


8月3日(土)には、お話会があります。 13時30分~15時
参加費*1,200円(入館料込み)
定 員* 25名
(お申し込みはグリムまで。)

絵本館グリムのサイトはこちら 

http://www.boowy.net/grimm-books/

〒294-0023 千葉県館山市神余4561-42 
TEL&FAX/0470-28-0477 



早川は、以下5冊の絵本の原画を2〜7点くらいずつ展示します。
(一部販売用に刷りましたものを展示販売。)

「スマントリとスコスロノ」(乾千恵再話:松本亮監修:福音館書店)
「うさぎさんのあたらしいいえ」(小出淡作:福音館書店)
「たべちゃうぞ」(山中利子:詩:リーブル)

「はやくちこぶた」(瑞雲舎)
「てんぐのてくれためんこ」(安房直子作:偕成社)


よろしくお願い致します〜。


「はやくちこぶた」の他の記事は、こちらでまとめています。
はやくちこぶた

コメント(0) 

=うさぎさんと元素ちゃん= 2 /トムズボックス+ギャラリー   [絵本原画展:イベント]

早川純子絵本原画展 =うさぎさんと元素ちゃん=

2/8(金)~2/13(水) 午後12時~午後7時半

絵本の原画、版木、出来上がりの絵本のイメージを指示した指定紙、
ラフをごちゃっと並べた原画展が先日無事終わりました。

沢山の方が気にかけていただきました。
ありがとうございます。

「うさぎさんのあたらしいいえ」
(小出淡・作 早川純子・絵 こどものとも年中向け3月号 福音館書店より)
この絵本の原画を飾りました。


2013.02.15.1.jpg


“元素あそび”/昨年末からツイッターでのんびりつぶやいている、
元素たちも途中ですが壁面に並べました。
みんなが元素の歌を歌いだすのが、おもしろかったデス。

2013.02.15.jpg

「うさぎさんのあたらしいいえ」の折り込み付録にも書かれていますが
お話を書かれた小出淡さんはずいぶん前になくなられています。

お連れ合いで、一緒に絵本を作られていた画家の保子さんと
絵本の打ち合わせで、お会いできたのも3年前の2月頭。
その翌週亡くなられました。
お二人とも命日は2月とのこと。

同じ2月に絵本が出来上がり、
原画展の機会を持て(土井さんありがとうございます。)
沢山の方に絵本を見ていただき嬉しいな。

ありがとうございました。
コメント(0) 

トムズボックス+ギャラリー にて =うさぎさんと元素ちゃん= [絵本原画展:イベント]

トムズボックス+ギャラリー での展示も水曜日まででーす。

早川純子絵本原画展 =うさぎさんと元素ちゃん=

2/8(金)~2/13(水)
午後12時~午後7時半

2月の頭に出た絵本の原画、版木、出来上がりの絵本のイメージを指示した指定紙、
ラフをごちゃっと並べた、楽しい展示になりました。

「うさぎさんのあたらしいいえ」
(小出淡・作 早川純子・絵 こどものとも年中向け3月号 福音館書店より)

2013.02.10.1.jpg


今回の絵本の原画はモノクロの版画です。
色指定をして、色をつけています。


2013.02.10.4.jpg

上が板目木版での原画。
下が絵本になったもの。
黒い狐が赤くなります。



2013.02.10.2.jpg

上の小豆色の絵は、絵本になったもの。
2枚の原画を組み合わせて一枚の画面にしています。

中央右の小さい版画は、木口木版。拡大して使用。
中央左は、指定紙。
下の木版画は、部屋の背景の板目木版。



“元素あそび”/昨年末からツイッターでのんびりつぶやいている、元素たちも飾っています。


トムズボックス
〒180-0004 武蔵野市吉祥寺本町2-14-7
TEL&FAX 0422-23-0868
http://www.tomsbox.co.jp/

次の在廊日予定日は最終日の13日です。
コメント(0) 

2月8日から トムズボックス+ギャラリー で展示しまうま。 [絵本原画展:イベント]

トムズボックス+ギャラリー

早川純子絵本原画展 =うさぎさんと元素ちゃん=(仮)

2/8(金)~2/13(水)
午後12時~午後7時半

2月の初めにでる絵本の原画の一部と、
“元素あそび”の版画を飾ります。

「うさぎさんのあたらしいいえ」
(小出淡・作 早川純子・絵 こどものとも年中向け3月号 福音館書店より)

“元素あそび”
昨年末からツイッターでのんびりつぶやいている、元素たちです。


トムズボックス
〒180-0004 武蔵野市吉祥寺本町2-14-7
TEL&FAX 0422-23-0868
http://www.tomsbox.co.jp/


在廊日予定日/2月8日、10日、13日

2013.01.30.jpg

コメント(3) 

SOSを叫びたくなる今! 『SOSの猿』Tシャツ参加してます。 [絵本原画展:イベント]

先日文庫化された「SOSの猿」(伊坂幸太郎著/中公文庫)の
(読者プレゼント)「猿の巻」に参加してます。

sosnosaru_3.jpg

*『SOSの猿』をイメージした13人のイラストがTシャツに!。
初回限定帯に応募券がついてるよ。

詳しくはツイッター
【文庫版・伊坂幸太郎『SOSの猿』の期間限定・公式アカウント】

@SOS_SARU

こちらのサイトから、13人の参加作家のTシャツの絵柄をみれるよ!
(早川は濃いピンクのTシャツで絵柄を紫の色にしました。)

http://www.chuko.co.jp/special/sos_bunko/present.html
コメント(0) 

「SOSの猿」読者プレゼントTシャツ参加してます。 [絵本原画展:イベント]

先日文庫化された「SOSの猿」(伊坂幸太郎著/中公文庫)の

(読者プレゼント)「猿の巻」に参加してます。

*『SOSの猿』をイメージした13人のイラストがTシャツになります。
初回限定帯の応募券がついています。

詳しくはツイッター
【文庫版・伊坂幸太郎『SOSの猿』の期間限定・公式アカウント】にて〜。

@SOS_SARU

2012.11.30.2.jpg

save our souls !
コメント(0) 

馬喰町ART+EAT 「スマントリとスコスロノ」原画展報告3 [絵本原画展:イベント]

ジャワに行った時に買ったワヤンクリの人形も。(水牛の皮と角で出来ています。)
みなさん楽しく動かしてました。
バナナの幹は用意できないので傘立てに立ててます。

人形は、ロモ(ラーマヤナの主人公ラーマ)と、金色の鹿と、スコスロノ。
お土産用のまだ着色されていない、小さいグヌンガンを上から下げる。

2011.09.24.10.jpg

版木や、絵本のラフ、展示していない原画ファイル。
未使用の原画ファイル、参考資料、ジャワの旅行写真など。

2011.09.24.11.jpg

絵本も販売しましたよん

2011.09.24.13.jpg

木版ポストカードも販売。

2011.09.24.12.jpg

コメント(0) 

馬喰町ART+EAT 「スマントリとスコスロノ」原画展報告2 [絵本原画展:イベント]

お店に入ってすぐ目に入る壁面には、
原画、版木、未使用の原画をランダムにクリップ止めで展示

2011.09.24.7.jpg

この絵本は、何枚もの原画をパズルのように組み合わせて
一画面を構成しています。
そんなことがわかると良いなあと、、今回はこんな飾り方。


2011.09.24.8.jpg

私はこの首がゴロゴロ転がるページがお気に入り。
「首がころがるおもしろさ!」

2011.09.24.9.jpg


コメント(0) 

馬喰町ART+EAT 「スマントリとスコスロノ」原画展報告1 [絵本原画展:イベント]

昨日最終日を無事終えました。ありがとうございました〜。

馬喰町ART+EAT での展示風景をご報告します。

2011.09.24.2.jpg

ちょうどランチタイムが終わってのんびりの時間帯。
最終日は土曜日。お茶のお客さんと展示のお客さんが混ざっていい雰囲気。
画廊とはまた違う空間。

2011.09.24.5.jpg

厨房からはスパイスの良い香り(クミン)がいつも漂ってきました。


2011.09.24.3.jpg

入って右側の壁面には、大きい見開きの原画、
ワヤンクリの人形、ラフなどの資料を展示。

2011.09.24.4.jpg

一番大きい原画。片観音ページの場面。
王様がおこって巨大な姿に変化するところ。

2011.09.24.6.jpg

左側の壁面には小さい原画や、販売用の版画など展示。
普段作っている版画もずらりと並びました。
コメント(0) 

馬喰町ART+EAT カフェメニュー [絵本原画展:イベント]

絵本原画展『山からきたふたご スマントリとスコスロノ』
馬喰町ART+EAT
http://www.art-eat.com/

今回はカフェギャラリーでの展示。

2011.09.06.2.jpg

昨日食べたランチ。レバノン風チキンのバーベキュー
(写真のお茶は仕事してたらいただいたもの♡ セットではないですよん。)

ランチメニューは1:30ゴロに終わってしまいます。

ランチプレートはコーヒーついて 1.000円 

結構ボリュームがあります。
サンバル(チリ)みたいのがついていて、好みでつける。

他には
ビーフストロガノフ+ターメリックライス
ラム肉のカフタとヨーグルトタヒニソース など

軽食は11:00~19:00
スープセットなど。

*レバノンスープかベジスープとピタパン(ひよこ豆のディップ付き) 760円 

*レバノンプレート
840円 ピタパンといろいろなディップつき。

*シュワルマ チキンのピタサンド 630円

*ファラフェルサンド ひよこ豆のコロッケのピタサンド 630円

2011.09.06.jpg

写真はお菓子 マシュマロラバニ ¥420

ケーキセット。
オリーブケーキ 420円
ドリンクセットだと735円〜

*ドリンク
ブレンド 430円 
深入り540円
アイスコーヒー540円
紅茶 420円 
塩サイダー 420円(夏限定)
ジンジャービア420円
ハイビスカスティー 420円

*アルコール 
ハートランドビール 550円
アルマザビール 600円
ハウスワイン 630 
アラック 525円

などなどでござんす。

*早川在廊日 9日(金)、16日(金)、24日(土)の15時から〜

9日(金)、16日(金)の17時から、ワヤンや版画などのお話をします。お気軽にお越し下さい。(お茶飲みながらお話しましょ〜。)
このお茶会の時にジャワのワヤントランプ一枚づつお配りしようかなと予定。


早川純子絵本原画展「山からきたふたご スマントリとスコスロノ」
2011年9月6日(火曜日)~24日(土曜日)
(日、月、祝日休み/最終日17時まで)


コメント(0) 

絵本原画展『山からきたふたご スマントリとスコスロノ』明日から [絵本原画展:イベント]

明日からです〜。

早川純子絵本原画展「山からきたふたご スマントリとスコスロノ」
2011年9月6日(火曜日)~24日(土曜日)
(日、月、祝日休み/最終日17時まで)

馬喰町ART+EAT
http://www.art-eat.com/

今回はカフェギャラリーでの展示。
*早川在廊日 6日(火)、9日(金)、16日(金)、24日(土)の15時から〜

9日(金)、16日(金)の17時から、ワヤンや版画などのお話をします。お気軽にお越し下さい。(お茶飲みながらお話しましょ〜。)
このお茶会の時にジャワのワヤントランプ一枚づつお配りしようかなと予定。

2011.09.05.jpg

*絵本「スマントリとスコスロノ」(乾千恵再話/松本亮監修)は、
2009年、福音館書店より刊行しました。
インドネシア、ジャワ島の伝統芸能ワヤン・クリの演目の一つを絵本の形にしたものです


7日以降、普段作っているの木口木版の作品が追加展示予定です。

コメント(1) 

MaskingMask Girls Project /マスキングマスクガールズプロジェクト [絵本原画展:イベント]

かわいいマスクを10代の女の子に!

b0010487_1636444.jpg
ロゴマーク/松本里美

たのしそ〜です。
MaskingMask Girls Project の特別サイトはこちら
http://maskingmaskgirl.blogspot.com/

銅版画家の松本里美さんのブログはこちら。
http://eggdays.exblog.jp/15739055/

MASKINGMASKGIRLS.jpg

松本さんは年明けの蔵書評展、「EX LIBRIS BOOK METRO」でお世話になった作家さんです。
6月末から巡回展が大阪であります〜

コメント(0) 

5月の連休にあります。「上野の森 親子フェスタ」 [絵本原画展:イベント]

「上野の森 親子フェスタ」
2011年5月3日(火・祝)、4日(水・祝)、5日(木・祝)
http://www.jpic.or.jp/

会場:台東区・上野恩賜公園、東京国立博物館平成館大講堂

今年も遊びにいきます。
瑞雲舎さんのブースにて
3日の14:00~から 「はやくちこぶた」のイラストサインを描きます。

※屋外のイベントのため、雨・強風の場合中止するのでご注意ください。

よろしくお願いいたします〜。




「はやくちこぶた」の他の記事は、こちらでまとめています。
はやくちこぶた


コメント(1) 

絵本エイド〜こころにひかりを〜 [絵本原画展:イベント]

EhonNavi で絵本エイド〜こころにひかりを〜という
絵本を通じた被災地支援プログラムが実施されています。

詳しくはこちらから
http://shop.ehonnavi.net/

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

対象絵本の販売価格は、通常価格+100円。
+100円分が購入者の寄付金額。
また、1冊の販売につき、絵本ナビから100円、出版社から100円を寄付して、
合計で1冊のサイン本販売に付き、300円を寄付するとのこと。

※寄付金は、日本赤十字社の「東北関東大震災義援金」へ全額寄付予定。
(寄付金額については絵本ナビさんのサイト上で案内する予定だそうです)

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
このチャリティのことは、ジョグジャカルタにいる時に、
出版社からメールでお知らせがありました。

遅くなりましたが、今日販売分の絵本にサイン。
絵本を絵本ナビさんにお送りしました。

たくさんの方が、趣旨に賛同いていただき、買っていただいたとのこと。
ありがとうございます。
(現在、売り切れになっています。ありがとうございました。)

2011.04.08.jpg

この絵本が無事、購入されたかたのもとに届きますように。。。。。
コメント(0) 

3月原画展の準備と報告/蒲生図書館&ジョグジャカルタ/その2 [絵本原画展:イベント]

滋賀県、蒲生図書館内での展示は
いよいよ明日からです。

今回は使用ページごとの原画を厚紙に貼って展示予定です。

2011.02.29.1.jpg

週末図書館に荷物をどかんと送ったのです。

2011.02.29.2.jpg

今週来週は、ジャワでの展示準備予定です。
あっという間に3月で、ぐるぐる考えるだけで手が動きません。。。

でもどちらも楽しい展示になりそうです。
よろしくお願いいたします〜
コメント(0) 
前の20件 | - 絵本原画展:イベント ブログトップ
メッセージを送る