So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
展示情報 ブログトップ
前の20件 | -

メキシコのお盆。死者の日展 2016年 ギャラリーハウス MAYA) [展示情報]

死者の日展に参加します。

2016年10月31日(月)~11月5日(土) ギャラリーハウス MAYA(南青山) 

10月31日には、夕方からオープニングがありますぞ!

14463284_1133559360069182_6456110925770675560_n.jpg

================================
        Dia de Muertos 死者の日 2016
================================
 三千年以上前からマヤ・アステカなどの先住民が続けていた祝祭が
 カトリックに征服されて現在の形になったというメキシコのお盆
 「Dia de Muertos ディア デ ムエルトス」。
 11月1日はこどもの魂、2日はおとなの魂がこの世に戻ってきます。
 亡くなった人々の魂を、溢れんばかりの死者の花(マリーゴールド)と
 蝋燭の灯りで迎え、心からもてなして手厚くお送りするという一連の
 行事は、死者を弔うという意味では日本のお盆と同じですが、メキシ
 コでは「死者も生者も共に楽しもう!」と、飲めや歌えの大騒ぎ。
 墓地や街に一晩中マリアッチの音が鳴り響きます。
 日本のお盆ではできないそのお祭りを作品展に代え、逝ってしまった
 者たちと集って歌って笑いたい。
 メキシコでの祝祭の風景や愛嬌に満ちたガイコツ、大切な者たちの肖
 像画など、死者にまつわる様々な事柄。悲しみ、優しさ、切なさ、感
 謝の気持ち、美しさ。そんな何もかもを雑多に並べ、祭壇を飾るよう
 な気持ちで作品を展示します。
.
 期 間:2016年10月31日(月)~11月5日(土)
     11:30〜19:00/最終日17:00迄
.
 参加作家(五十音敬称略):
  アンヤラット渡辺、石川えりこ、石坂草子、市居みか、
  伊藤ちづる、イマイアキノブ、岩切章悟、オブチジン、木内達朗、
  北見隆、くまあやこ、さかたきよこ、塩川いづみ、篠崎三朗、
  城芽ハヤト、スガミカ、須見祥子、竹田邦夫、竹田鎭三郎、
  タダジュン、たなか鮎子、谷口シロウ、中澤由美子、中島布美子、
  西田幸代、二宮佐和子、白水麻耶子、花井正子、早川純子、
  原マスミ、平澤一平、ヒロミチイト、深津千鶴、保立葉菜、
  堀川理万子、松本里美、マダジュンコ、丸山一葉、MISAYO、
  溝上幾久子、南椌椌、山福朱実、渡邉知樹
. 
  ★10/31(月) Opening 死者の日 Party!
    …午後5時過ぎ頃からゆるゆるはじめます。
    出演☆オルケスタ カラベラス
      <セニョリータ シロウ(perc)+ヘニョリート マロン(Gt)
      +ミチイト ブリトー(Gt)+ホメ ハヤノーチェ(perc)>
      ☆樹の実<山福朱実(Vo)+末森樹(Gt)>
      ☆ケサダ 仁(DJ)
.
 会 場:ギャラリーハウス MAYA 
     http://www.gallery-h-maya.com/
     107-0061港区北青山2-10-26/03-3402-9849
 企 画:山福朱実+GALLERY HOUSE MAYA


14370441_1133559460069172_8062365587338119277_n.jpg
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私は木版を一点出しています。
絵描きの死者の日を追悼するイメージです。
骸骨達が筆を噛み締めて、楽しそうに描いている感じ。

2016.10.27.jpg

IMG_7585.jpg


死者の日展関連記事
メキシコのお盆?「 死者の日 」展 参加します(space&cafeポレポレ坐/東京、東中野)
寒い季節にぴったり!コツコツTシャツ!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【鹿角版画 早川純子】(Junko HAYAKAWA) 版画家:絵本作家
不思議世界に繋がるハッピーワールド!版画や絵本を作っています。

こんにちは。このブログを見ていただいて、ありがとうございます。
2017年に、こちらの新しいブログに引っ越しました。→【blog】https://www.sikatuno.net
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
私はうさぎや鹿など、ちょっと変わった生き物が登場する、版画や絵本を作っています。

鹿角版画の《鹿角;しかつの》は、鹿のツノをアンテナに見立てて、名付けました。

頭につけたアンテナで、ワクワクのタネを受けとめ、作品をつくる。
できた作品が、どんどん世界に旅立って行って、それが新しい出会いにつながる。
そしてまた、ワクワクの作品を作れるのがうれしいな。
小さい人や、大きい人の、ワクワクの泉になると嬉しいな〜と、想像しながら作品を作っています。
のんびり気長によろしくお願いいたします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
早川純子ホームページ【Homepage】
https://www.hayakawajunko.com


<早川純子のSNSアカウント>
【blog】
https://www.sikatuno.net

【twitter】:新月と満月の時に、呟くことが多いです。
https://twitter.com/sikatunohanga

【instagram】;顔を作って遊んでいます。明るい気持ちになってくれると嬉しいな。
https://www.instagram.com/junko_hayakawa

【LINE】
https://line.me/R/ti/p/%40vfh7580d

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
早川純子【はやかわ じゅんこ】版画家:絵本作家
東京生まれ 1997年 多摩美術大学院修了
大学で版画を学び、現在版画を作りながら絵本の仕事をしている。
主な絵本に、「まよなかさん」(ゴブリン書房)、「はやくちこぶた」(瑞雲舎)、
「どんぐりロケット」(ほるぷ出版)、
「山からきたふたご スマントリとスコスロノ」(乾千恵再話、松本亮監修/福音館書店)など
多数。




コメント(0) 

[絵画を考える作家のフィールド アーティストトーク] 工房 親:Gallery Kobo CHIKA [展示情報]

広尾にあるギャラリー。工房 親でおこなわれている展示。
「絵 画 を 考 え る」作 家 の フ ィ ー ル ド に、参加しています。

2016.09.1..jpg

2016.年9月15日(木)〜 10月2日(日)

場所:Gallery Kobo CHIKA 工房 親
住所:〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿 2-21-3
TEL:03-3449-9271
最寄り駅:地下鉄日比谷線「広尾駅」2番出口 徒歩6分( 近道=広尾商店街を通る )

OPEN 12:00    CLOSE 19:00
月・火曜日休廊  / 日曜・最終日・祝日 18:00 CLOSE


9月18日(日)に、参加作家が参加するアーティストトークと、その後小さなお茶会がありました。
ご来場いただきありがとうございました。緊張しましたが、和やかな雰囲気で楽しかったです。

ARTIST TALK 15:00~17:00 / ~18:00 OPENING PARTY

展示会場の様子はギャラリーのブログからもご覧いただけます。

参加作家

榊原勝敏     中村 索     根本篤志
野津晋也     小林早知     小林真理江
椎葉聡子     庄島歩音     早川純子

関連記事
絵 画 を 考 え る展  始まりました。 9月15日から

2016.09.2.jpg

2016.09.3.jpg

ARTIST TALKが終わってお茶会の準備をしている所。

2016.09.4.jpg

2016.09.5.jpg


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【鹿角版画 早川純子】(Junko HAYAKAWA) 版画家:絵本作家
不思議世界に繋がるハッピーワールド!版画や絵本を作っています。

こんにちは。このブログを見ていただいて、ありがとうございます。
2017年に、こちらの新しいブログに引っ越しました。→【blog】https://www.sikatuno.net
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
私はうさぎや鹿など、ちょっと変わった生き物が登場する、版画や絵本を作っています。

鹿角版画の《鹿角;しかつの》は、鹿のツノをアンテナに見立てて、名付けました。

頭につけたアンテナで、ワクワクのタネを受けとめ、作品をつくる。
できた作品が、どんどん世界に旅立って行って、それが新しい出会いにつながる。
そしてまた、ワクワクの作品を作れるのがうれしいな。
小さい人や、大きい人の、ワクワクの泉になると嬉しいな〜と、想像しながら作品を作っています。
のんびり気長によろしくお願いいたします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
早川純子ホームページ【Homepage】
https://www.hayakawajunko.com


<早川純子のSNSアカウント>
【blog】
https://www.sikatuno.net

【twitter】:新月と満月の時に、呟くことが多いです。
https://twitter.com/sikatunohanga

【instagram】;顔を作って遊んでいます。明るい気持ちになってくれると嬉しいな。
https://www.instagram.com/junko_hayakawa

【LINE】
https://line.me/R/ti/p/%40vfh7580d

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
早川純子【はやかわ じゅんこ】版画家:絵本作家
東京生まれ 1997年 多摩美術大学院修了
大学で版画を学び、現在版画を作りながら絵本の仕事をしている。
主な絵本に、「まよなかさん」(ゴブリン書房)、「はやくちこぶた」(瑞雲舎)、
「どんぐりロケット」(ほるぷ出版)、
「山からきたふたご スマントリとスコスロノ」(乾千恵再話、松本亮監修/福音館書店)など
多数。




コメント(0) 

グループ展*絵画を考える 作家のフィールド  2016.年9月15日〜 10月2日:工房 親 [展示情報]

Gallery Kobo CHIKA 工房 親 でのグループ展に参加。

2016.09.3.jpg

http://www.kobochika.com/


絵 画 を 考 え る
作 家 の フ ィ ー ル ド

2016.年9月15日(木)〜 10月2日(日)

場所
Gallery Kobo CHIKA 工房 親

〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿 2-21-3
TEL 03-3449-9271

地下鉄日比谷線「広尾駅」2番出口 徒歩6分
( 近道=広尾商店街を通る )

OPEN 12:00    CLOSE 19:00
月・火曜日休廊  / 日曜・最終日・祝日 18:00 CLOSE


9月18日(日)はアーティストトークと、その後小さなお茶会があります。
ARTIST TALK
15:00~17:00 / ~18:00 OPENING PARTY

参加作家

榊原勝敏     中村 索     根本篤志
野津晋也     小林早知     小林真理江
椎葉聡子     庄島歩音     早川純子

テーマは「作家のフィールド」
画廊のお知らせのページはこちら


私は水彩画を4点
木口木版2点出しています。また、フィルムの作品(ヘロヘロ人形)を2点。


写真は搬入のときの写真。(うまくとれなかったな。。。)
明日、ARTIST TALK があります。その時にまた全体の写真を撮ってきますね〜。
手前の壁に飾っているのが、早川の作品。

IMG_7338.jpg

木口はこんな作品を2点出しています。
今回の展示のテーマは、「絵画を考える」
かいが、かいの絵。、、貝画。海画。

IMG_7339.jpg

IMG_7340.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【鹿角版画 早川純子】(Junko HAYAKAWA) 版画家:絵本作家
不思議世界に繋がるハッピーワールド!版画や絵本を作っています。

こんにちは。このブログを見ていただいて、ありがとうございます。
2017年に、こちらの新しいブログに引っ越しました。→【blog】https://www.sikatuno.net
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
私はうさぎや鹿など、ちょっと変わった生き物が登場する、版画や絵本を作っています。

鹿角版画の《鹿角;しかつの》は、鹿のツノをアンテナに見立てて、名付けました。

頭につけたアンテナで、ワクワクのタネを受けとめ、作品をつくる。
できた作品が、どんどん世界に旅立って行って、それが新しい出会いにつながる。
そしてまた、ワクワクの作品を作れるのがうれしいな。
小さい人や、大きい人の、ワクワクの泉になると嬉しいな〜と、想像しながら作品を作っています。
のんびり気長によろしくお願いいたします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
早川純子ホームページ【Homepage】
https://www.hayakawajunko.com


<早川純子のSNSアカウント>
【blog】
https://www.sikatuno.net

【twitter】:新月と満月の時に、呟くことが多いです。
https://twitter.com/sikatunohanga

【instagram】;顔を作って遊んでいます。明るい気持ちになってくれると嬉しいな。
https://www.instagram.com/junko_hayakawa

【LINE】
https://line.me/R/ti/p/%40vfh7580d

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
早川純子【はやかわ じゅんこ】版画家:絵本作家
東京生まれ 1997年 多摩美術大学院修了
大学で版画を学び、現在版画を作りながら絵本の仕事をしている。
主な絵本に、「まよなかさん」(ゴブリン書房)、「はやくちこぶた」(瑞雲舎)、
「どんぐりロケット」(ほるぷ出版)、
「山からきたふたご スマントリとスコスロノ」(乾千恵再話、松本亮監修/福音館書店)など
多数。




コメント(0) 

2016年の日本・インドネシア美術文化交流展に、参加しました。御成門駅近くのアセアンホールで。 [展示情報]

【日本・インドネシア美術文化交流展 】に、参加しました。

2016 年 8 月 25 日(木)~8 月 28 日(日)
アセアンホール(三田線 御成門駅A4出口すぐまえ)

展示情報はこちらをご覧ください。
第18回 日・イ SSIA 美術展 di Tokyo


早川は小品4点を出品。
*「ジャワの芸能ワヤン」の装幀画の原画を一点。
本の紹介ページはこちら。
http://www.stylenote.co.jp/books/isbn978-4-7998-0146-8.html
また、木口の作品が2点と、水彩画を一点出しています。


日本・インドネシア美術文化交流展は、1979年より東京、ジャカルタなどで展示が続いているそうです。
今回初めて東京展に参加させて頂き、昨日搬入作業でした。
一人1〜4点程の展示で60人くらいの展示になるのかなあ。。。
私も初めての参加なのでキョロキョロ。またレポートしまーす。

写真は搬入の様子。

IMG_7278.jpg

私は今日6時からのオープニング。
また29日の午前中(10:00~13:00)に、会場にいる予定です。

今回参加きっかけは、ワヤン。
絵本の挿絵を担当したことで、日本ワヤン協会の方と知り合う機会をもてました。
日本ワヤン協会のかたで、この展示を運営している方と、公演でお会いした時に、
展示に誘われ参加しました。

この展示は、一年ごとに、インドネシア、日本、インドネシア、日本と、
会場を移して開催されているそうです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【鹿角版画 早川純子】(Junko HAYAKAWA) 版画家:絵本作家
不思議世界に繋がるハッピーワールド!版画や絵本を作っています。

こんにちは。このブログを見ていただいて、ありがとうございます。
2017年に、こちらの新しいブログに引っ越しました。→【blog】https://www.sikatuno.net
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
私はうさぎや鹿など、ちょっと変わった生き物が登場する、版画や絵本を作っています。

鹿角版画の《鹿角;しかつの》は、鹿のツノをアンテナに見立てて、名付けました。

頭につけたアンテナで、ワクワクのタネを受けとめ、作品をつくる。
できた作品が、どんどん世界に旅立って行って、それが新しい出会いにつながる。
そしてまた、ワクワクの作品を作れるのがうれしいな。
小さい人や、大きい人の、ワクワクの泉になると嬉しいな〜と、想像しながら作品を作っています。
のんびり気長によろしくお願いいたします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
早川純子ホームページ【Homepage】
https://www.hayakawajunko.com


<早川純子のSNSアカウント>
【blog】
https://www.sikatuno.net

【twitter】:新月と満月の時に、呟くことが多いです。
https://twitter.com/sikatunohanga

【instagram】;顔を作って遊んでいます。明るい気持ちになってくれると嬉しいな。
https://www.instagram.com/junko_hayakawa

【LINE】
https://line.me/R/ti/p/%40vfh7580d

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
早川純子【はやかわ じゅんこ】版画家:絵本作家
東京生まれ 1997年 多摩美術大学院修了
大学で版画を学び、現在版画を作りながら絵本の仕事をしている。
主な絵本に、「まよなかさん」(ゴブリン書房)、「はやくちこぶた」(瑞雲舎)、
「どんぐりロケット」(ほるぷ出版)、
「山からきたふたご スマントリとスコスロノ」(乾千恵再話、松本亮監修/福音館書店)など
多数。


コメント(0) 

77の版画と3つのオブジェ・びー玉コレクション展 [展示情報]

以前、個展でお世話になった、ギャラリーびー玉さんから
展示のお知らせを頂きました!


「77の版画と3つのオブジェ・びー玉コレクション展」

2015年3月9日(水)~19日(土) 
※14日(月)15日(火)休み
12:00~19:00 (日・最終日は~17:00)

ギャラリーびー玉
〒530-0038 大阪市北区紅梅町2-6
昭和ビル206号室
  
以下びー玉さんのサイトに書かれていた展示紹介文を転載します。

『びー玉は今年14年目をむかえますが、
14年間に集めた版画を数えてみたら、100点以上ありました。
お預かりした海外の作品もたくさんあります。
その中から厳選で、77点を展示します。そしてオブジェ3つは誰の作品しょうか?
どうぞお楽しみに。』

びー玉さんでコレクションされている、
早川の版画作品も展示されるそうですよ!
お近くのかたはぜひ。


コメント(0) 

あいとへいわ」展  2016年2月11日まで [展示情報]

ビリケンギャラリー(青山)でおこなわれている、
「あいとへいわ」展に参加しています。

木曜日(11日)まで開催中です。

出品作家
飯野和好 ICHASU 一輪社 沖冲. HIDEYUKI KATSUMATA 菅野修
菊池日出夫 工藤陽之 くるはらきみ コマツシンヤ 逆柱いみり
島田虎之介 田中六大 土舘亜希子 のざきまいこ 花輪和一 はまぐちさくらこ
ひがしちから ミシシッピ モリタクマ 森環 森雅之 早川純子 

2016.02.09.1.jpg


2016.02.09.2.jpg



昨年末ギャラリーから「今はこのテーマしかないでしょ!」と
展示のテーマをお聞きして、
まったくそうだよな〜と参加させて頂くことになりました。
(カレンダーのテーマも「平和 perdamaian 」と考えてたし)

はじめキャンバスにアクリルで描いていたのですが
まじめに描きすぎて画面が堅くなってしまったので

へろろん〜〜と筆で。
水彩絵具ですこし着彩しました。
3点展示しています。

2016.02.09.3.jpg

「鍋のなか」
鍋のなかで煮られても、なかよく一緒にカンパイ。

2016.02.09.4.jpg

「あいにいく」

あえる場所があるのは、うれしいなあ。

2016.02.09.5.jpg

「語る」

海や山を越えて
おしゃべりできるって楽しいな。


2016.02.09.6.jpg


この期間中、2016年のカレンダーも置かせていただいています。

また、1995年から2016年の
カレンダーの見本ファイルも会場にあります。

昔のカレンダーを
パラリと見ていただけると嬉しいです。
(すでに完売の年もあるのですが、在庫がある年のカレンダーは、
注文できますのでお問い合わせください。)



「 あいとへいわ」展 1月30日〜2月11日

http://www.billiken-shokai.co.jp/

毎週月曜日定休
営業時間 12:00~19:00
住所/〒107-0062 東京都港区南青山5-17-6-101 ビリケン商会

ビリケンギャラリーのツイッター
https://twitter.com/billikenshokai


関連記事
2016年: カレンダー「あいとへいわ」展の期間中販売(ビリケンギャラリー)
http://sikatuno.blog.so-net.ne.jp/2016-02-06

コメント(0) 

「 あいとへいわ」展 1月30日〜2月11日 ビリケンギャラリーにて [展示情報]

ビリケンギャラリーでの
グループ展に参加します。


「 あいとへいわ」展 1月30日〜2月11日

http://www.billiken-shokai.co.jp/

毎週月曜日定休
営業時間 12:00~19:00
住所/〒107-0062 東京都港区南青山5-17-6-101 ビリケン商会


タコがイカのなどの絵を出します〜。

詳しくは
ビリケンギャラリーのツイッターをご覧ください。
展示の様子など、発信されます。
https://twitter.com/billikenshokai


IMG_6612.jpg
コメント(0) 

第19回 多摩美術大学版画OB展(札幌さいとうギャラリー) [展示情報]

札幌でのグループ展がはじまりました。

多摩美術大学版画OB展(札幌さいとうギャラリー)

約30名の展示です。

展示を毎年運営してくださっている、
版画家のネモトサトコさんから
展示風景が届きました!
ありがとうございます。

image1.jpeg

今回は、昨年の個展で飾った
中サイズの木版画一点と、
木口木版3点を展示。

また先日出来上がったばかりの
カレンダーも置かせていただいています。


会期:
2016年1月26日(火)〜1月31日(日)
10:30~18:30(最終日16:30まで)
※月曜日休廊

会場:
さいとうGallery (株式会社まるいち)
〒060-0061 札幌市中央区南1条西3丁目1番地 (ラ・ガレリア5階) 
TEL 011-222-3698 / FAX 011-221-7178

昨年の会場の様子を
こちらからご覧頂けます。
https://m.facebook.com/profile.php?id=1423373431286680&ref=bookmarks


札幌いきたいなあ。。。
コメント(0) 

第19回 多摩美術大学版画OB展(札幌さいとうギャラリー) [展示情報]

北海道のクマ

IMG_6592.jpeg

来週から札幌でおこなわれる
グループ展に参加します。

多摩美術大学版画OB展(札幌さいとうギャラリー)

約30名の展示です。

毎年この時期にあるOB展。
時々私も参加させていただき、
今回19回目になるそうです。


毎年行きたいなあと思いつつ、
今年も札幌にはいけないです。すみません。

今回は、昨年の個展で飾った
中サイズの木版画一点と、
木口木版2点送りました。

冬の北海道。。。
無事に届くといいな。。。

また先日出来上がったばかりの
カレンダーも置かせていただく予定です。
よろしくお願い致します。


会期:
2016年1月26日(火)〜1月31日(日)
10:30~18:30(最終日16:30まで)
※月曜日休廊

会場:
さいとうGallery (株式会社まるいち)
〒060-0061 札幌市中央区南1条西3丁目1番地 (ラ・ガレリア5階) 
TEL 011-222-3698 / FAX 011-221-7178

昨年の会場の様子を
こちらからご覧頂けます。
https://m.facebook.com/profile.php?id=1423373431286680&ref=bookmarks

今年も色々なワークショップの
プログラムが組まれているようです。
コメント(0) 

gallery福果 「贈るもの、飾るもの」 [展示情報]

gallery福果 「贈るもの、飾るもの」
今日から会期後半です。

早川の絵皿も数点置かれています。
(数年前に絵付けをした九谷の小皿です。懐かし。)

gallery-fukka.com
2016年1月12日(火)-1月16日(土)
12:00-19:00 (最終日-17:00)


案内状中央の
レモンの形の豆皿が
早川の絵皿です。

IMG_1729.jpg

gallery福果 で展示した作家さんの
器の小品などが、沢山並んでいます。
小さくてかわいい。

IMG_6324.jpg

案内上にのっている豆皿はこれ↓
IMG_6359.jpg

年末、早川手持ちの在庫小皿も
少し画廊に持って行きました。
表にない場合もあります。画廊の人にお問い合わせください。

IMG_6353.jpg
コメント(0) 

「版と表現」展 岩崎ミュージアム(横浜)にて  11月1日(日)まで [展示情報]

横浜で開催中の
版画展に出品しています。

「版と表現」展 木口木版画を中心に

2015.10.25.2.jpg

岩崎ミュージアム  【岩崎博物館(ゲーテ座記念)の中にあります。】
http://www.iwasaki.ac.jp/museum/index.html
10月21日(水)~11月1日(日) 月曜日お休み
9:40〜17:30 (最終日は17:00迄)

色々な木口木版を楽しめます。
早川の会期中の在廊予定はありません。


岩崎博物館(ゲーテ座記念)
〒231-0862 神奈川県横浜市中区山手町254
TEL 045-623-2111  FAX 045-623-2257
みなとみらい線(東急東横線直通)「元町・中華街駅」から近いです。
詳しい行き方はこちらをご覧ください。
http://www.iwasaki.ac.jp/museum/pg221.html


2015.10.25.jpg


*入場には入館料が必要になります。
大人(高校生以上)300円、小人(小/中学生)

*出品している版画は、11月中から始まる個展でも展示する予定です。

2015.10.25.3.jpg

10月21日には、オープニングがありました。

2015.10.25.4.jpg

出品作家


コメント(0) 

「Æsop100人の寓話」展 2月16日(月)〜2月28日(土)PinpointGallery(青山) [展示情報]

「Æsop100人の寓話」展

今日からの「イソップ100人の寓話」展が
青山にあるPinpointGalleryではじまります。
早川も版画で参加しています。

2015年2月16日(月)〜2月28日(土)
11:00~19:00 土曜日は17:00まで 日曜休み
http://www.pinpointgallery.com/cn2/cn299/top.html

場所:PinpointGallery
107-0062 東京都港区南青山5-10-1二葉ビルB1F OPEN HOURS


2015.01.27.2.jpg
展示DM画像
イラスト:高畠那生「アレッ?なくなっちゃった」ずるいキツネより

以下、画廊の展示内容文を転用
********************************
ヨーロッパの昔話として親しまれているイソップ童話ですが、
その起源は古代ギリシアの奴隷アイソーボス(イソップ)が作った寓話にあります。
有名な「ウサギとカメ」「ありとキリギリス」等を
含む400以上のお話には、
「油断大敵」「働かざるもの喰うべからず」などの教訓があり、
誰もが幼少時代に教科書などで馴染んだものと思います。
今回はイソップ寓話を下敷きとして、
新しい表現を100人のイラストレーター、絵本作家らが描きます。

ピンポイントギャラリーのお知らせページ。
各作家の展示作品を見ることができます。
http://www.pinpointgallery.com/cn2/cn299/top.html

*************************************

2015.02.16.jpg

写真は、早川が出品している作品のラフ。

ラ・フォンテーヌによるイソップの伝記「舌」から 
(イソップ寓話集 亀山龍樹/訳 国土社)

**「舌」の、あらすじ**

主人のいいかげんなたのみに、
うんざりしている奴隷のイソップ。

ある日、いちばん良いものだけを買って、
宴席の用意をしろといいつけられます。

イソップは、いろんな動物の舌の料理を並べます。
「知識を伝え、真実を述べる。舌の力は重要な役割をしています。
一番良いものといわれたので、舌を買ってきました。」と、イソップ。

舌だらけの料理にうんざりした主人は、
今度は一番わるいものを買って、
宴席の用意をしろとイソップにいいつけます。

イソップはいろんな動物の舌の料理をまた並べます。
「舌は諍い、戦争のもとです。
悪いことを信じこませるのも舌ですから。
一番悪いものといわれたので、舌を買ってきました。」
というお話。

コメント(0) 

多摩美術大学版画OB展 in札幌:さいとうGallery(札幌) [展示情報]

今日から、札幌で毎年恒例
多摩美術大学版画OB展が始まります。


早川は最近の木版を出品。
2015年カレンダーも置かせていただいています。


会期: 2015年1月27日(火)~2月1日(日)

時間: 10時30分~18時30分まで(最終日は16時30分まで)

場所: さいとうGallery
札幌市中央区南1-西3-1ラ・ガレリア(丸一ビルヂング5F)

出品者(敬称略)
佐竹邦子(招待出品)・青栁絵美・いけやりょう・石原誠
・
伊藤あずさ・上田政臣・御囲章・小川了子・川田竜輔・

川村紗耶佳・佐治直魅・佐野広章・Sulley・
三瓶光夫・
篠田亜希子・谷黒佐和子・富田恵・友野直実・
中嶋咲子(mocha)・平出彩・ネモトサトコ・早川純子 

小作品展示
:高橋亜弓・宮崎文子・吉見律子
・ほか



facebookページのお知らせページはこちら
https://www.facebook.com/pages/多摩美術大学版画OB展-in札幌/1423373431286680?pnref=story


31日土曜日、さいとうギャラリー内で行われる
『回転スチレン版画ワークショップ』はまだ数名空きがあるようですよ!

2015.01.27.1.jpg
コメント(0) 

「初笑い展」に参加します。* ラボラトリオ/長野:松本 [展示情報]

「初笑い展」に参加します。明日から。
木版画を10点ほど、出品しています。
カレンダーも出来たら置かせていただく予定です。


2015年1月3日(土)~1月26日(月)
(期間中の休み:6日(火)、13日(火)、20日(火))
マルシェ:18日(日)

http://ifuji.net/
〒390-0874 松本市大手1-3-29
場所:http://ifuji.net/laboindex.htm


以下、ラボラトリオさんの展示記事から転載
http://laboratorio.blog.so-net.ne.jp/2014-12-23
****************************

新しい年を笑いとともに迎えられたら、という企画展です。
版画、絵馬、はんこ、陶器に、豆羊、マトリョーシカに、かるたなど。
思わず笑顔がこぼれたり、ほっこりした気持ちになれる作品がいろいろ、
各方面の作家さんたちより届きました。

是非クスッとしに、お出かけ下さい。

2015 年が笑いに満ちた1 年になりますように。

<出品作家>
梅川茜 金井三和 熊谷幸治 郡司庸久・慶子 五月女寛 田路恭子 
豊永盛人 早川純子 廣谷ゆかり 藤村ちゅうら 溝上幾久子 山口愛


■ワークショップを開催します。

〇1月18日(日) オリジナルの絵馬づくり 
山口愛さん(馬喰町ART+EAT)に、
お客さまのお好みでオリジナルの絵馬をその場で描いていただきます。
 
〇1月24日(土) はんこ作り体験 
刻印・書家の 藤村ちゅうらさんによる、はんこ作り教室です。
 

*faber LABORATORIOにて開催いたします。
 

コメント(0) 

絵・本・展:FEI ART MUSEUM YOKOHAMA 12月21日まで [展示情報]

横浜で、21日まで
絵本のグループ展に参加しています。

2014.12.17.01.jpg

FEI ART MUSEUM YOKOHAMA
http://museum.f-e-i.jp/exhibition/絵・本・展-絵・本はどうやってできてるの?/

12月10日(水)〜12月21日(日)
10:00~19:00(最終日17:00まで)
休日:月曜休み

参加作家
たなかしん、西谷拓磨、森麻美、山岡みね、道源綾香、
いちかわともこ、山田真奈未、馬川亜弓、今井ちひろ、
林アサコ、鈴木美波、さんさん、早川純子、松本里美、
篠原晴美、辻恵子、山福朱実、鈴木啓之、木下えり子、ともくにゆい(順不同)

約20名の作家による絵本や書籍の原画展を中心展示。

FEI ART MUSEUM YOKOHAMA
http://museum.f-e-i.jp/
住所:〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-33-2 横浜鶴屋町ビル1F
電話:045-411-5031 / Fax:045-411-5032

横浜駅から歩いてすぐの広いギャラリーです。

2014.12.17.02.jpg

入って右側に、
「ゲーゲーピーピー おなかのびょうき」から原画を2点と、
試し刷りが展示されています。

2014.12.17.05.jpg


早川の展示はこんな感じ。
「スマントリとスコスロノ」から原画とその版木を各1点
「てんぐのくれためんこ」から原画を2点
「うさぎさんのあたらしいいえ」から表紙、見返しの下絵2点 販売用に刷った原画2点

2014.12.17.03.jpg

絵本の販売もさせていただいています。
(手展の赤い図録も置かせていただきましたよ〜)

2014.12.17.04.jpg

グッズコーナーも充実しています。
各作家さんの販売物コーナー。

2014.12.17.06.jpg


今回の展示、手から手へ展でご一緒した作家さんや、
版画友達も参加されています♫ 

“手から手へ展”でもご一緒した、版画仲間の
山福朱実さん

2014.12.17.07.jpg

“手から手へ展”でもご一緒した、版画仲間の
篠原晴美さん
2014.12.17.08.jpg

“手から手へ展”でもご一緒した、
山田真奈未さんも参加。写真がうまく取れてなかった。。。ごめん!
また再アップしますね〜。


切り絵作家の
辻恵子さん
2014.12.17.09.jpg

版画仲間の
松本里美さん (右壁面の作品)
2014.12.17.11.jpg

作家なかまの
ともくにゆいさん
2014.12.17.10.jpg
コメント(0) 

絵本展 12月10日(水)〜21日(日) 横浜:FEI ART MUSEUM YOKOHAMA [展示情報]

今日からはじまりました。
横浜での絵本のグループ展に参加します。

FEI ART MUSEUM YOKOHAMA
http://museum.f-e-i.jp/exhibition/絵・本・展-絵・本はどうやってできてるの?/

12月10日(水)〜12月21日(日)
10:00~19:00(最終日17:00まで)
休日:月曜休み

約20名の作家による絵本や書籍の原画展を中心展示されます。

*会期中、公立小学校などで絵本の読み聞かせボランティアを行っている
石田菜穂子さんによる「親子で楽しむ絵本の朗読会」があるようですよ♫
参加費無料/当日受付・12月13日(土)第1回14:00〜、第2回16:00〜(各階30分程度)

FEI ART MUSEUM YOKOHAMA
http://museum.f-e-i.jp/
住所:〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-33-2 横浜鶴屋町ビル1F
電話:045-411-5031 / Fax:045-411-5032

早川は絵本の原画を販売用に刷りました作品を中心に展示予定。

会場の写真はまた遊びに行ったらアップしますね〜。

展示予定原画
「てんぐのくれためんこ」から2点
「スマントリとスコスロノ」から原画とその版木を各1点
「ゲーゲーピーピー おなかのびょうき」から原画を2点
「うさぎさんのあたらしいいえ」から表紙、見返しの下絵2点 販売用に刷った原画2点

他に木版画を3点出しています。
絵本も販売していますので、ご覧ください。
コメント(0) 

伊東市立伊東図書館でミニ展示中 [展示情報]

伊東市立伊東図書館のカウンター横のスペースで、
ミニ展示中です。
原画や版木。また今まで出た絵本の色々が飾られています。

今月末まで展示予定とのこと。

2014.11.30.10.jpg

お近くのかたはみてね。小さいスペースながら、
充実した展示になっています。 

伊東市立図書館
http://www.ito.library-town.com/
休館日カレンダー
https://www.ito.library-town.com/opac/wopc/pc/pages/CalendarPage.jsp?srv=


2014.11.30.9.jpg

壁際の展示ケース

一番上の棚には
「てんぐのくれためんこ」(偕成社) 原画2点
「たべちゃうぞ」(リーブル) 原画、版木を 取り混ぜた6点がぎゅと。

2014.11.30.13.jpg

2段目の棚はこんな感じ。
「うさぎさんのあたらしいいえ」(福音館書店)の原画2点

2014.11.30.12.jpg

3段目の棚には、
「もしかしてぼくは」(鈴木出版)5点
「ゲーゲーピーピーおなかのびょうき」(童心社)の原画3点

2014.11.30.14.jpg

中央の展示ケースには、

「スマントリとスコスロノ」(福音館書店)の原画、版木など5点
「どんぐりロケット」(ほるぷ出版)の原画2点
「てんぐのくれためんこ」(偕成社)の原画1点

2014.11.30.6.jpg

反対からみるとこんな感じ。

2014.11.30.15.jpg

奥に見えるパネルには
「ゲーゲーピーピーおなかのびょうき」(童心社)の校正紙や、
「うさぎさんのあたらしいいえ」(福音館書店)の見開きのパネルがペタペタと。

2014.11.30.11.jpg


カウンター横に、素敵な貸し出しコーナーを
図書館の方が作ってくださいました。

2014.11.30.5.jpg


斎藤さん、親子劇場の皆様、読み聞かせの会の皆さん
ありがとうございました!

hayakawa-poster20141006.jpg



コメント(2) 

gallery福果(神保町): ガザの現在+子供たち支援のチャリティアート展 [展示情報]

今日から29日まで。
gallery福果(神保町)でのチャリティー展に参加しています。

2014.11.21.6.jpg

写真展:ガザの現在+子供たち支援のチャリティアート展

(パレスチナの女性たちによる伝統的パレスチナ刺繍の小物も販売)

2014年11月21日(金)-11月29日(土)
gallery福果
12:00-19:00 (最終日-17:00)
http://www18.ocn.ne.jp/~fukka/

写真:古居みずえ、パレスチナ子どものキャンペーン


出品作家
伊勢克也、笹井祐子、佐藤杏子、田中靖夫、田沼利規、中里繪魯洲、nakaban、早川純子 


主催:gallery福果 / パレスチナ子どものキャンペーン
「7月7日から50日以上にわたったイスラエル軍の攻撃で、
パレスチナ・ガザ地区では2100人以上(うち子どもが500人以上)が犠牲になった。
負傷者は1万人以上、10万人を越える人々が住居を失った。」



パレスチナ子どものキャンペーン http://ccp-ngo.jp/


早川は木版画を3点だしてます。
2014.11.21.5.jpg

「ひょっこり とり」

2014.11.21.4.jpg

「ひょっこり ひつじ」

2014.11.21.3.jpg

「ひょっこり さかな」

2014.11.21.2.jpg

ひょっこりシリーズ 絵の中から飛び出すよ。

2014.11.21.7.jpg
コメント(0) 

第59回(2014年) CWAJ現代版画展 [展示情報]

CWAJ現代版画展が今日から。木口木版を一点出品してます。

201名の版画作品がズラリ。

第59回(2014年) CWAJ現代版画展
http://www.cwaj.org/PrintShow/printshow-j.html

‪10月17 (金) 11:00am-8:00pm
10月18 (土) 11:00am-7:00pm
10月19 (日) 11:00am-6:00pm

場所:東京アメリカンクラブ地下2階(港区麻布台2-1-2)
最寄り駅
地下鉄日比谷線神谷町
大江戸線 赤羽橋駅 中ノ橋口
http://www.tokyoamericanclub.org/images/Map/2013_azabudai_map.pdf

早川は、木口木版「夜のばカんす」を一点出品しています。
会場ではポストカードなどのグッズも販売されており、

2015年DIARY(手帳)¥1,000に、この作品画像が使われています。
蚊だけに、小さい画像で見にくいですが。。。

2014.10.17.jpg

コメント(0) 

ペットショップにいくまえに展 2014 * ウレシカにて 始まりました! [展示情報]

始まりました。10月13日まで。

早川は木版画の小作品で参加しています。
木版がポストカード、また絵本も置かせていただきました。

場所:ウレシカ URESIC
http://www.uresica.com/gallery.html

会期:9月25日(木)~10月13日(月)
会期中、火曜休み open:12時~20時

〒167-0042 東京都杉並区西荻北2-27-9


以下、ウレシカさんの展示紹介文を転載
http://www.uresica.com/gallery.html#petikumae

*****************************
誰かが犬や猫を新しく家族に迎えたいと思ったとき、
お金で買うというのではなく、飼い主のいない動物をもらい受ける、
ということが当たり前の世の中になってほしい

絵本作家どいかや作のフリーペーパー「ペットショップにいくまえに」の
考えに賛同する作家たちが集い、
犬や猫をはじめとする動物に関する人間社会の問題を
より多くの人に知ってもらうための展覧会です。

毎回新たな作家にご参加いただきつつ、
同タイトルでウレシカでは4年目となります。
作品(絵、立体、陶、木工、ガラス他)展示販売、お菓子、
チャリティーグッズの販売もいたします。

【参加作家】
石黒亜矢子 大サワ工房  片岡まみこ くまあやこ サノアイ 
杉浦さやか スドウピウ ちえちひろ どいかや 土井朋子 
とりごえまり 早川純子 ヒグチユウコ 本濃研太 町田尚子 
松田奈那子 宮田ともみ 山中正大

【お菓子出品】寅印菓子屋 Patisserie A.K Labo

dm_petikumae2014.jpg

DM絵:石黒亜矢子「犬のネクタイ屋さん」

◎トークイベント
日時:10月5日(日)14:00~
ゲスト:南部和也(獣医師、作家)、どいかや、とりごえまり
参加費:1,000円(ドリンク付)
定員:20名 *予約制(お申込みはウレシカまで 03-5382-0599)

【関連サイト】
どいかや作「ペットショップにいくまえに」
http://bikke.jp/pet-ikumae/
とりごえまり作「ネコの種類のおはなし」
http://torigoe-mari.net/dl.html

*****************************

2014.09.26.jpg

↑今回飾らせていただいた木版画。3点です。

絵本は以下のものを置かせていただいております〜。他にもあるかも?
「うさぎさんのあたらしいえ」(福音館書店)
「不眠症」(パロル舎)
「たべちゃうぞ」(リーブル)


関連記事
ペットショップにいくまえに展 2014 * ウレシカにて:9月25日~10月13日 
http://sikatuno.blog.so-net.ne.jp/2014-08-20
コメント(0) 
前の20件 | - 展示情報 ブログトップ
メッセージを送る