So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
kura-kura通信:2015 ブログトップ
前の20件 | -

「ジョグジャ滞在クラクラ報告会」*ブックギャラリーポポタム 9/28 [kura-kura通信:2015]

9月28日(月)の満月の夜
ブックギャラリーポポタムさんにて
「ジョグジャ滞在クラクラ報告会」を
させていいただきました。


IMG_7905.jpg


この日は中秋の名月の翌日。
スーパーム〜〜〜ン満月。 一年で一番大きく見える満月だそうです。
(ジャワに出かけた時の、3月の満月が
一年で一番小さく見える満月でした。)


IMG_7904.jpg

10人くらいで、のんびり〜と構えていたら
思いがけず大勢の方が来てくださって、
ビックリしました。ありがとうございます!


IMG_7899.jpg

通学路のことや、下宿探しのこと。
ASPでの公開講座のことなどふにゃりとお話を

学校や、郵便局、日用品、果物、トランスジョグジャのことなども
あれもこれも紹介したかったなあ。

IMG_7900.jpg

壁面には、公開制作時に描いていた絵も貼りました。
旅先で使っていたものなど。
版木や、小物などなど

IMG_7898.jpg

“クラクラ”は、インドネシア語でカメの意味。(KURA-KURA)
滞在中いつも背負っていたリュックの名前がクラ。
雨合羽を付けるとカメみたいでしょ?

IMG_7913.jpg


(今回の記事写真はポポタムさん撮影。ありがとうございました。)

*報告会の会場

ブックギャラリーポポタム
(池袋と目白の間にある、本とアートグッズのセレクトショップ)
http://popotame.net/
171-0021 東京都豊島区西池袋2-15-17
詳しい地図
http://popotame.net/?page_id=44

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

版画家・早川純子さんが先日ジョグジャカルタから帰ってきました。

現地での暮らし、学校のことなど、たくさんの写真を見ながらお話をききます。

差し入れ歓迎、気さくな集まりです。どうぞ足をお運びください。

早川純子「ジョグジャ滞在クラクラ報告会」
◎メインギャラリー
日時:
2015年9月28日(月)満月の夜 19:30〜21:00

参加費:1000円(現地でつくった冊子+おまけ版画と1ドリンク+スナック付)

************************************

*トークでお土産でお渡した小冊子は、
おまけ版画付きで、個展などで500円+税でポポタムさんで販売中です。

また11月に予定している、個展などで販売予定。

*****************************

IMG_5829.jpg

当日は、和菓子、クッキーなど、いろいろ差し入れいただきました。
ありがとうございました。

私からも少し
ジャワでのお土産を お配りしました。
写真はショウガ飴とtolak angin。

tolak anginは、液状の葛根湯のようなもの。かな?
強烈なハッカ味で、ショウガとハチミツ味もほのかに〜。
現地でお会いした日本の方たちも、これは良いよね〜と、大好評だったものです。(本当〜)
私はちょっと調子が悪い時や、風邪かな?という時や、
お腹が空いた時によく飲んでました。

お土産にお持ちになった方。。。どうだったかなあ。。。

コメント(0) 

インドネシアで作った小冊子 “満月から新月”【DARI BULAN PURNAMA KE BULAN BARU 】:その3 [kura-kura通信:2015]

見開き2:挨拶文

左ページはインドネシア語。
右ページは日本語での挨拶文。

だいたい同じ内容です。

IMG_5658.jpg

左ページ : だいたいこんな感じ。。。

『私は絵描きです。
インドネシア語を学びながら、ジョグジャカルタに5ヶ月住んでいます。
3月にからきました。8月末で帰るのが寂しいなあ。。。

今回幸運にも2週間、ASPで公開制作の場を頂きました。
公開制作は誰でも見ることができます。
私は2点の木版画と絵具で大きな絵を描きました。

ASPは、Parngtritis通りにあって、
その前にはkedai semilirという食堂があります。

10日はワークショップをしましたです。
木版画の説明とかしました〜。
断食の時期なのに沢山の人がきてくれました。
友達や、先生など。うれしかったなあ〜

疲労で体調を崩してしまいましたが、みんな心配してくれました。
食堂のお母さんは、私にkerokan をしてくれたり。
夕飯をごちそうしてくれたり。

ありがとうございます!』

******************

左側のイラストは、疲れきっている私を見かねた
食堂のお母さんから、kerokanされている私。
スーとする油を塗り、
コインで肩と健康骨のところを擦られました。


赤くなってスゴク痛いよ〜!と、kerokanのことは以前から聞いてたのですが、
そんなことはなかったな。
擦られた所は、
血行がよくなる感じで、
ポカポカ暖かくなり気持ちよかったです。


IMG_4136.jpg

下のご飯は、Lebaran(断食あけのお祭り)の時に、
食べるスープと、クトゥパというご飯。
ヤシの葉で編んだカゴの中にご飯をつめて、
長時間煮たものだそうです。
もちっとして、シコシコしてちょっとお団子みたいな食感。
これと一緒に、特別のスープと一緒に食べるそうです。

写真では、どかんとクトゥパをスープの中に入れてますが、
実際は細かく切って盛りつけるそうです。

このスープと、クトゥパは、最終日に食堂のお母さんからの差し入れです。
(右側の緑の編んだカゴは、私が朝道ばたで拾ったもの。
Lebaranの前日の市場では、編んだカゴをたくさん売っていました。)

日本のお正月のように、Lebaranの前日は
料理にお掃除に、来客のためのお菓子作り、準備など、
色々が大変のようです。
(公開制作の最終日がpuasa最終日。Lebaranの前日でした。)

IMG_0851.jpg


右側の絵は、学校の先生。公開制作前半
下宿と学校とASPの往復で、疲れきっている私に、
会期中はすこし学校を休んで、
何日かASPから近いホテルに泊まりなさいと
アドバイスされている所です。

IMG_4132.jpg


コメント(0) 

インドネシアで作った小冊子 “満月から新月”【DARI BULAN PURNAMA KE BULAN BARU 】:その2 [kura-kura通信:2015]

見開き7ページの小冊子です。

インドネシア語や英語で表記している所があるため、
適当な訳ですが〜。補足も含めて内容を ご紹介します。

また小冊子内のインドネシア語なども、結構間違えています。。トホホのホ。。

***********************************
まずは表紙まわり。

カバーで使用した版画。

IMG_1104.jpg

表紙と裏表紙で、ぐるっとつながっています。

彫っている文字

【DARI BULAN PURNAMA KE BULAN BARU】 : 満月から新月
【AYO COBA-COBA 】: さあ、試してみて〜みて〜
【aduh】: ぎゃ〜
【di ASP】 : 場所 ASP
【2015 Juli .2~juli.16 】: 2015年7月2日〜7月16日


表紙の緑色は、
滞在していたジャワと、カメのイメージです。

小冊子の中に使用した、薄黄、ピンクも
現地での家の外壁や、内側によく使われている色。
私が感じたジョグジャカルタの色。

IMG_5656.jpg

表紙でカメが持っているのは、木口木版で使う彫刻刀。

裏表紙では、【baru】の【a】の文字が、左右逆に間違っているため、
版画で使うローラーが驚いております。

IMG_5664.jpg

***************************************

見開き1:公開制作の会期と、公開制作の告知ポスター

IMG_5657.jpg


左ページ(地が薄い黄色):ありがとう!と 公開制作の会期情報。


【Terima kasih banyak!】:ありがとうございます!
【Teman-teman di jogja,jepang dan seluruh dunia.  】:ジョグジャ、日本、また世界の友人
【WISMA BAHASA dan guru-guru】 :WISIMA BAHASA(語学学校)と先生達
【Kedai semilir】: (ASPの前にある食堂の名前。会期中色々お世話になりました。)
【Ni Made savitri paramita】:(ワークショップの時に通訳の方)
【penamedia】:(小冊子を作る時にお世話になったデザイン事務所)


【proses pembuatan karya】:公開制作 
【“DARI BULAN PURNAMA KE BULAN BARU”】:「満月から新月まで」

【2 July (kamis)- 16 July (kamis), 2015
14:00~18:00 -buka seteap hari
Work in progress
Terbuka untuk umum melihat proses pembuatan karya
Proses pembuatan karya terbuka untuk umum.】

:2015年7月2日(木)~7月16日(木)
14:00~18:00 会期中無休
公開制作

【10 July (jumat)2015
18:00~selesai
Presentasi karya & Demo proses cetak】

:2015年7月10日(金)
18:00~最後まで  WORK SHOP 制作説明と木版画の実演


右ページ:公開制作の時に作ったポスター画像。(ポスターデザイン制作協力:ASP)
     (カメが彫っている文字にご注目を。。。)

コメント(0) 

インドネシアで作った小冊子 “満月から新月”【DARI BULAN PURNAMA KE BULAN BARU 】:その1 [kura-kura通信:2015]

インドネシア滞在中
ASPにて、2週間の公開制作と
ワークショップをさせて頂きました。

自分の滞在記録のために。
また滞在中などでお世話になった方へ
お渡しできたらなあと、現地でおみやげの小冊子を作りました。

全部で500部制作し、
そのうち60册を手荷物で帰国時に持ち帰りました。
(持ちきれない分は、船便で発送。無事届くのかなあ。。。ああ。。)


公開制作の初日が満月。また最終日が新月だったので、
今回の公開制作と、この小冊子の名前を
“満月から新月”という名前にしています。

今回、この小冊子におまけ版画をつけて
500円+税にて、個展などで販売。先日報告会をさせていただいた、
ポポタムさんでも販売中です〜。よろしくどうぞ。

IMG_5668.jpg

おまけ版画は、現地での公開制作の告知ポスターの中で
カメが彫っている版木の絵を
そのまま彫ったもの。

ASP_poster_Junko_Hayakawa.jpg
(ポスターデザイン、協力:ASP)

実は、描いている版木を実際に摺ると、
文字は逆になっちゃいます。
(うっかりもののカメですね〜。)

『ぐあー逆に彫るのを忘れてた!』と
ガックシしているカメも
一緒に和紙に摺り、おまけにしています。

IMG_1149.jpg

薄い和紙で刷っているので、ペラッとめくってもらうと
正しい位置の文字が透けて見えます。


IMG_5667.jpg

【Saya membuat cetakan ukiran kayu dan menggambar di ASP.】
:私は、ASPで木版画と絵を作ります〜。


IMG_5819.jpg

見かけましたら、めくってみてください。

この小冊子は、インドネシア語、英語、日本語で書いているので、
補足も含めて内容を ご紹介していきます〜。
コメント(0) 

「ジョグジャ滞在クラクラ報告会」*ブックギャラリーポポタム 9/28 [kura-kura通信:2015]

9月28日(月)の満月の夜
ブックギャラリーポポタムさんにて
「ジョグジャ滞在クラクラ報告会」を
させていただくことになりました。

半年の滞在ですが、フラフラして見てきたことを
のんびりお話できたらと。。。

2015.09.17.3.jpg


ブックギャラリーポポタム
(池袋と目白の間にある、本とアートグッズのセレクトショップ)
http://popotame.net/
171-0021 東京都豊島区西池袋2-15-17
詳しい地図
http://popotame.net/?page_id=44

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
版画家・早川純子さんが先日ジョグジャカルタから帰ってきました。

現地での暮らし、学校のことなど、たくさんの写真を見ながらお話をききます。

差し入れ歓迎、気さくな集まりです。どうぞ足をお運びください。

早川純子「ジョグジャ滞在クラクラ報告会」
◎メインギャラリー
日時:
2015年9月28日(月)満月の夜 19:30〜21:00

参加費:1000円(現地でつくった冊子+おまけ版画と1ドリンク+スナック付)

※お土産の準備のため、参加希望のかたはポポタムまで
ご連絡いただけると助かります。

+++++++++++++++++++++++++++++++++


2015.09.17.2.jpg


ブックギャラリーポポタム
http://popotame.net/

171-0021 東京都豊島区西池袋2-15-17
詳しい地図がこちらからご覧になれます。
http://popotame.net/?page_id=44



*トークでお土産でお渡しする小冊子は、
おまけ版画付きで、個展などで500円+税で販売する予定。
コメント(0) 

公開制作:じゃかるた新聞 [kura-kura通信:2015]

ASPでの公開制作はおかげさまで16日に終わりました。

じゃかるた新聞にて、会期中のワークショップの紹介。
また、お世話になったASPの紹介記事が掲載されました。


じゃかるた新聞 インドネシアの日刊邦字新聞
https://www.jakartashimbun.com/


ピックアップ記事

木口木版、彫っています 
ジョクジャで公開制作 早川純子さん (07月10日)

https://www.jakartashimbun.com/free/detail/25655.html


住まいが創造空間 芸術家の横内賢太郎さん 
交流のギャラリー ジョクジャで公開 (07月20日)

https://www.jakartashimbun.com/free/detail/25768.html


2015.07.10.2.jpg
コメント(0) 

Saya tidak mau perang. Saya mau perdamaian. [kura-kura通信:2015]

Saya tidak mau perang.
Saya mau perdamaian.

2015.07.17.2.jpg

私は戦争はのぞまない。平和がほしい


*この記事は7月21日に投稿しました。
コメント(0) 

公開制作 [kura-kura通信:2015]

昨日から2週間、ジョグジャカルタの
ASPにて、公開制作させていただくことになりました。

ASP(ARTIST SUPPORT PROJECT)
http://aspparangtritis.weebly.com/

ASP_poster_Junko_Hayakawa.jpg

7月2日(満月)~16日(新月ゴロ)、
午後14時から18時まで。
木口木版を彫っている予定です。大きな絵も描けたらと思います。

展示ではありません。

その場でひっそりと版画を彫っている感じになりますので、
事後会期中の進み具合の報告や、
会期後に改めて様子を報告する形になるかと。。。

proses pembuatan karya.
作品制作過程
saya membuat cetakan ukiran kayu dan menggmbar di ASP.
私は木版と、絵をASPで描いてまーす。

ASP
http://aspparangtritis.weebly.com/exhibition.html
・2 July (kamis)- 16 July (kamis), 2015
14:00~18:00 -open daily
: Work in progress
Terbuka untuk umum melihat proses pembuatan karya
・10 July (jumat)
18:00~
: Presentation & Demonstlation
Presentasi karya & Demo proses cetak

2015.06.23.1.jpg

2015.06.24.asp.2.jpg
コメント(0) 

ワヤンを観に [kura-kura通信:2015]

昨夜は、ワヤンを観ることができました。
今回こちらにきてから初めて。

木曜日、毎日通る大学の柵に、
ワヤンのお知らせの垂れ幕があるのに気づきました。

2015.05.14.5.jpg


日時と、ダランと演目。また場所が記載されています。
パソコンで場所を検索すると、近所みたい。

2015.05.14.4.jpg

場所は下宿から歩いて30分くらいの所。
通っている語学学校からも近い。

2015.05.16.6.jpg

7時頃場所を確認して、近くのカフェで
目玉焼きがのっている、ナシ ゴレン スペシャルを食べました。
飲み物は、シルサックのジュース。ナシのような味で、ちょっと酸味があります。

このお店はちょっとかわっていて、朝から3時頃までは、鳥スープのご飯屋さんで、
夕方から夜2時ゴロまでは、オシャレカフェに変身します。

2015.05.16.jpg

universitas negeri yoguyakartaという、大学の構内が会場でした。
小さい子たちの、授賞式がおこなわれてたり、
いろいろセレモニーあり、ワヤンが始まったのが、9時半頃から。
お祝いのワヤンだったのかな?
10時半まで見てました。

ワヤンはジャワ語で語られます。

2015.05.16.3.jpg


会場で頂いた、おやつパンと水。ありがたいなあ。

2015.05.16.4.jpg

後ろで見ている人のために、スクリーンでの中継も。

2015.05.16.2.jpg

会場の入り口では、屋台が並んでいました。
食べ物屋さんや、ワヤン人形屋さんなど。

2015.05.16.5.jpg


頂いたこの日のプログラム。

2015.05.16.7.jpg


コメント(0) 

2回目の満月 [kura-kura通信:2015]

2回目の満月を迎えることができました。

今朝は起きると、部屋の中が月の光でいっぱい。
明るくなるまで、見てました。

何もしないうちに、滞在2ヶ月。
1日一コマだけの学校の授業も急に難しくなり、
なんか焦ってきています。。。

なので今日は、おいしいものを食べました。

朝パンダ?
中はココア味の生地で、
濃厚なチョコクリームが入っていて、美味しい!

2015.05.05.2.jpg

昼は、ご飯に焼魚と野菜(葉っぱと、インゲンの茹でたもの)
学校の前にある、ちょっと高い方の食堂で。Rp16.OOO
写真撮るの忘れてしまった。

夕方は帰り道の気になってたお店で。。。
アヒル焼き:bebek bakar Rp15.000
ココナツミルクで炊いたご飯:nasi uduk Rp3.500
お茶:Rp2.000
全部でRp20.500

2015.05.05.3.jpg

コンビニで買った、ビンタンビールゼロ(ノンアルコール)は
やっぱりリンゴ味の炭酸。Rp7.500
来週か今週ビール飲みたいな。

2015.05.05.jpg
コメント(0) 

1回目ビザの、更新手続き [kura-kura通信:2015]

*この記事は2015年05月10日にアップしました。

1回目ビザの、更新手続きが終わりました。
これでもう一ヶ月。
6月4日まで滞在することができます。ちょっとホッとしています。

私のビザは60日滞在可能の、シングルビザで、
最長6ヶ月まで滞在を延ばすことができます。
(一ヶ月ごとに、最大四回、延長手続きができる。)

一ヶ月に最低20コマの授業を受けるのを条件に、
語学学校が、現地スポンサー(保証人)に、なっています。

そのため、ビザ更新手続きを
学校が代行してくれるので楽でした。

現地で個人で手続きをされている方の話しを聞くと、
何度も入管事務局(IMIGRASI)に、行く必要があるため、大変そうです。
(UGMの学生さんの場合、大学の事務局が手続きをしてくれるようです。
個人の手続きは、結構めんどくさいようです。)

2015.04.29.3.jpg

*******************************
個人で手続きされる方の参考にはなりませんが、私の場合。

1)ビザが切れる10日前に(祝日、休日をのぞく)
必要書類を 語学学校に提出。
=私の場合、4月20日(ビザが切れるのが、5月5日)
 *学校が用意した書類の記入
(氏名、生年月日、滞在先の住所、職業、日本での連絡先、滞在目的など)
 *パスポート
 *パスポートコピー1枚
 *帰りの航空券のコピー(8月末の飛行機のチケット買いました。)
 *ビザ更新手続料 RP365.000-
 
 2)4月28日:入管事務局(IMIGRASI)に行き、写真をとる。
 *指紋の採取がありました。指10本! 聞いてな~ああ。。。
 
 3)翌日29日:パスポートを学校で受け取る。
 
早川の場合は、こんな感じでした。
書類の提出、引き取りは、学校が代行しました。

個人で手続きをされる方は、最低3回は、
午前中に、入管事務局(IMIGRASI)に
通う必要があるかと思います。

写真を撮る時には、襟のあるシャツ。
またサンダルではない靴(踵があるもの)が必要とのことで、
職員の方の靴をお借りしました。あまりラフな格好はいけないようです。

今回、29日(木曜日)に写真を撮りに行くと聞いてたのですが、
水曜日に行くことになり、授業の途中で、急遽行くことに。。。

学校の車で、下宿先に襟付きのシャツを取りよってから、
入管事務局(IMIGRASI)まで行きましたが、
実際には特に、確認はされませんでした。
(他に撮影されていた外国人女性も、襟なしの長袖Tシャツだったし、、、)

次回からの手続きは、入管事務局(IMIGRASI)までは
行かなくて良いようです。



コメント(0) 

ビザのこと [kura-kura通信:2015]

(この記事は5月5日にアップしました。情報がおそくなりました。)

現在インドネシア、ジョグジャカルタの
私立の語学学校に(wisuma bahasa) 通っています。

最近、授業を受けるためには、“シングルビザ”が必要になったと、
学校から知らせを受けました。
観光の合間に、、、とか、短期間でとか、試しに、、とかとか、
受講することが出来なくなったようなので、ご注意ください。


******************
もひとつ。あまり参考にならないビザの事例を

今回、シンガポール航空で
チャンギ空港経由で
ジョグジャカルタからインドネシアに入国しました。

離陸1時間前に着くという、大遅刻をしてしまい、
空港につくと、自分の名前がアナウンスされてたり、、、、
係の方と、走って飛行機に乗り込む大迷惑な客になりました。

また、ビザのことでも、一時頭が真っ白になることが。

今回、旅行会社からガルーダの往復の確認書を発行していただき、
ビザ手続きをしたため、実際には行きのチケットしか購入していませんでした。
帰りの航空券は現地か、トランジットのチャンギ空港で
購入しようと考えていましたが、
成田でのシンガポール航空のチェックイン時に、
「シングルビザなので、2ヶ月以内の帰りの航空券がないとお乗せできません。」と。。。
ということで、
その場で2ヶ月以内の安い航空券を購入し、飛行機にのりました。

2015.04.13.jpg

現地で最大6ヶ月滞在を延長できることを
きちんと説明できなく、6ヶ月後のチケットでもいいことを
うまく説明できませんでした。時間もなく。。。
(6か月後の航空券を持っていても、
2ヶ月以内の航空券を買うことになったかも。)

シングルビザで、2ヶ月以上滞在予定のかたで、
ガルーダ以外で行かれるかたは、
時間に余裕をもって出発されるといいかと。

シンガポール航空のかたも、
私が、離陸一時間前に遅刻してきたにもかかわらず、
他社便のチケット手配をしてくれ、
出発後もエアアジアのチケットのプリントアウトがあると
入国時安心ですなど、離陸後に丁重にメール頂いたりと対応してくれました。
あまり役に立たない事例ですが。。。

2015.04.13.2.jpg
コメント(0) 

滞在一ヶ月・ビール  [kura-kura通信:2015]

グフ。。。ブログでの更新が遅くなっていてすみません。
この記事は、(2015年5月4日にアップしています。)

滞在一ヶ月と、昨日から新しいテキストに進んだのを記念して、
ビールを飲みました。

結局断酒は一ヶ月しかできなかった。。。
また一ヶ月後に飲もうっと。

今日の授業で、ビールを売っているスーパーの場所を
ぐ・う・ぜ・ん・聞き、
トランスジョグジャ(市バス)で、1時間かけて買いにいきました。

2015.04.11.JPG

レジ脇の特別な場所に、タバコとビールは置かれいて、店員さんにお願いして取ってもらいます。

2015.04.11.4.jpg

私が住んでいる近所では、アルコールは販売されていません。
(レストランで飲めるところはあります。)
マリオボロなどの、観光客の多い繁華街のコンビニでは売っているようです。

ビンタンビール RP 21.290
ギネスビール  RP 31.290
帰り道に買った、揚げたてのお芋 2つで RP1.200
(ゼロを2つとると、日本円な感じです。)
今日は昼もレストランで食べて、贅沢でした。
コメント(0) 

一ヶ月経ちました。 [kura-kura通信:2015]

インドネシア、
ジョグジャカルタについてから、一ヶ月経ちました。
はやい〜。。。
まだお腹もこわさず、元気にやっております。

2015.04.05.02.jpg
(今回は、成田→シンガポール(チャンギ空港)経由→ジョグジャカルタで。)


2015.04.05.3.jpg

ジョグジャカルタは、
首都ジャカルタがあるジャワ島の、真ん中にある、古い都の一つ。

大学がたくさんあり、現在ガジャマダ大学(日本だと、京都大学みたいな総合大学)の
近くの下宿(コス/kos)に滞在しています。

2015.03.29..jpg

下宿のそばの道から、メラピ山が見えます。

今は、ちょうど雨期から乾期に変わる時期だそう。
一ヶ月まえは、午後になると、激しい雷雨になることが多かったのですが、
最近は、1〜2日降らないことも多くなりました。
雨が降らないと、蒸し暑い。

雷が苦手なので、お昼過ぎには、なるべく下宿に戻るようにしています。

インドネシアには、8月の末まで滞在予定。
携帯は繋がりません。すみません。パソコンメールは読めます〜。

ジョグジャカルタでは、インドネシア語の私立の語学学校に通っています。
朝8時からの授業(1時間45分)を 毎日一コマ。

帰る頃には、すこしでも自分の絵本のことを
説明できると良いなあ。。。と思っています。


コメント(2) 

ジョグジャカルタにいます。 [kura-kura通信:2015]

ノロノロ報告:[kura-kura通信]

インドネシア、ジャワ島。
ジョグジャカルタに先週の金曜日の朝着き、一週間経ちました。

お腹もこわさず、元気にやっております。
今回いろんな方にお世話になって実現しています。ありがとうございます〜。

最初の2日は、ジョグジャカルタ近郊に
お住まいの方にお世話になりました。

7日(土)には、ジョグジャカルタ市内で、
国際交流基金(ジャパンファウンデーション)でいらしていた、
岩手県 鵜鳥神社の神楽に縁あり伺うことができました。
「山の神」と「海の神」。

昼間は暑いですが、朝夕は涼しいのでクーラーもほとんど必要ない感じ。
雨期のためか、夕方からスゴい雷雨になること多いです。
雷が怖いのでビクビクしています。

引っ越し疲れと、日焼けの疲れか、体がだるいのがなかなか取れなく
無理しないようにしてます。

現在、知人のお知り合いのホームステイ先に、
とりあえず一ヶ月滞在することになりそうです。

下宿(コス)を何件か見に行っていますが、
いいかな?というところは、
広い道路を渡らなくてはならなく、、、(車道に信号機がないのです。。)
慣れるまでは無理そうなので、ボツボツと学校の近くで探そうと思ってます。


2015.03.09.jpg

*写真は、鵜鳥神社の神楽の「海の神」えびすさまです。
一緒に鯛を釣っているのは、
神楽の前に、ジャワの舞を踊られていた方たち。
コメント(0) 

荷物の山や。 [kura-kura通信:2015]

2014.02.21.2.JPG

良い機会なので、
近所に借りていた仕事場を
引き上げる予定ですが、、、、、、

荷物が片付けられません。



引っ越し屋さんにも連絡しなければ。。。と
ノロノロしてたら、
出発の前日が引っ越しの日になりそう。
いま引っ越しシーズンなのですね。そういえば。

2015.02.21.jpg

やる気が出ないなか、
先週末、定期検診で歯医者さんに。

海外に行くことを伝えると、

念のために薬を出してくれました。
ありがたい。

アロンアルファは、使っているマウスピースが
もし割れちゃった時にくっつけができるように。
あっちでも売ってるとは思うけど、念のため。
あといろいろなにかに使えそうだし♫
コメント(0) 

ビザ申請 :3 [kura-kura通信:2015]

ビザ受領しました。

2015.02.10.JPG

今回申請したビザは、シングルビザ(visit visa)
語学や美術などのビザは、以前 “ソシアルブダヤビザ” という
名前だったそうで、最近シングルビザと統合されたそうです。
(夏に確認に行きました。)

60日まで滞在できて、(30日の場合もあるみたい)
現地で四回まで(一回30日)、更新ができるそうです。

ビザ申請時に提出する証明写真は、
背景が白のカラー写真。
(以前は背景の色が、青か赤だったみたい。
現地での更新時の写真はどうなのかなあ。。。)

個人でのビザの受け取り時間は、3時から4時半。
窓口で控えを渡すと、すぐ受領できました。

ふひ。。。
相談させていただいた皆様。また心配していただいたみなさま
ありがとうございました!
次は準備をしなくては。。。

コメント(0) 

ビザ申請 :2 [kura-kura通信:2015]

昨日ビザの申請が出来なかったので、
今日も目黒にある、
インドネシア大使館に行きました。

(都営三田線沿線に住んでいるので、とても便利でっす。
最近は乗り換えなしで目黒に行けるのです。)

2015.02.05.2.JPG

雪のためか、大使館にビザ申請に来ている方は少なかったかな。

必要書類を提出。どうやら書類は足りているようでした。

少し待ち、「junko!」とよばれ、
領収書を渡され、ビザ手数料のチケットを買って、貼るようにいわれる。

入り口にある、券売機でチケットを購入。
数枚重なった領収書に、
購入したチケットを糊でペタペタと貼付けて提出。
(チケットはシールでした。窓口の人が、「これシールだよ〜」と、
一枚づつはがして、貼り直してくれました。やさしいなあ。)

このまま問題なければ、月曜日にビザを受領できます。ドキドキ。
(土日を挟まらなければ、申請した翌々日に受領できるそうです。)

ビザの受け取り控えと、手数料の領収書を受け取り、
ホッとして帰りました。
ぐふ。

kura-kuraはインドネシア語で亀。
カメのように、ノロノロとゆっくりですが
報告をして行けたらと思います。
コメント(0) 

ビザ申請 :1 [kura-kura通信:2015]

次の満月から、インドネシアに
すこし滞在する計画を立てています。

昨年の夏から、いろんな方に相談させて頂きながら
ノロノロ〜と進めていました。

2015.02.04.JPG

今回は、語学留学を渡航目的としました。

ビザ申告に必要な書類の一つ。
現地身元保証人(スポンサーレター)を
先方の学校からいただいたので、
シングルビザの申請に、目黒にあるインドネシア大使館にいきました。

個人でのビザ受付時間は9時半〜11時半。

時間ギリギリに着いたので、窓口でもらえる書類を頂いた時点で時間切れ。。
次の日改めて行くことになりました。ぐふう。。。

あと必要な書類の一つである、
英文推薦状(所属先からのレター)???など、
フリーの自分はどうすれば良いのか?
不明の書類もあったのですが、
今日聞いた人は、なんか良いみたいにいってたけど。。。

うーん。も一度行くことになるのかな。明日また聞いてみよっと。。。
ノロノロ進めています〜。



[kura-kura通信]
インドネシア語でkura-kuraは“亀”

コメント(0) 

海外送金ノロノロすぎた! [kura-kura通信:2015]

ノロノロ報告

11月末、海外送金をする必要あったので、
銀行窓口より手数料が安い、
テレビ窓口(三菱東京UFJ)を はじめて利用してみました。
(カードで払ったり、ペイパルでも払えたのですが、今回は銀行を選択。)

$での送金だったので、ぐううう。。。。
もっと早く!送金してれば、一万円くらい安かったのに。。ぐううう。。。。
円安。。。ぐううう。。。

600ドル送金だと、一ドル119円ちょいで、、、71.760円!
夏に送金してたら 一ドル102円くらいで、、、61.200円 !? グウウ。。。

2014.11.28.jpg




Saya mentransfar uang ke luar negeri

フニャメモ
transfer uang 送金
mentransfar 送金する 送信する
luar 外
luar negeri 海外
negeri 国 
gegra 国家
trampil
ketrampilan 技、技術



[kura-kura通信]
インドネシア語でkura-kuraは“亀”


コメント(0) 
前の20件 | - kura-kura通信:2015 ブログトップ
メッセージを送る