So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

12月の読み聞かせに楽しい。絵本「十二支のおもちつき」(童心社)2刷りに! [絵本:重版、海外版などのお知らせ]

十二支のおもちつき
おかげさまで11月に2刷りになりました!
ありがとうございます。

24十二支のおもちつき.jpg

クリスマスが終わってからの短い期間!
年末、年明けにかけて、楽しんいただくのが多い絵本。
本屋さんに置かれる期間が、短い??絵本です。
見かけたら、ラッキーかも!

IMG_4478.jpg

ももももおもち〜。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【鹿角版画 早川純子】(Junko HAYAKAWA) 版画家:絵本作家
不思議世界に繋がるハッピーワールド!版画や絵本を作っています。

こんにちは。このブログを見ていただいて、ありがとうございます。
2017年に、こちらの新しいブログに引っ越しました。→【blog】https://www.sikatuno.net
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
私はうさぎや鹿など、ちょっと変わった生き物が登場する、版画や絵本を作っています。

鹿角版画の《鹿角;しかつの》は、鹿のツノをアンテナに見立てて、名付けました。

頭につけたアンテナで、ワクワクのタネを受けとめ、作品をつくる。
できた作品が、どんどん世界に旅立って行って、それが新しい出会いにつながる。
そしてまた、ワクワクの作品を作れるのがうれしいな。
小さい人や、大きい人の、ワクワクの泉になると嬉しいな〜と、想像しながら作品を作っています。
のんびり気長によろしくお願いいたします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
早川純子ホームページ【Homepage】
https://www.hayakawajunko.com


<早川純子のSNSアカウント>
【blog】
https://www.sikatuno.net

【twitter】:新月と満月の時に、呟くことが多いです。
https://twitter.com/sikatunohanga

【instagram】;顔を作って遊んでいます。明るい気持ちになってくれると嬉しいな。
https://www.instagram.com/junko_hayakawa

【LINE】
https://line.me/R/ti/p/%40vfh7580d

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
早川純子【はやかわ じゅんこ】版画家:絵本作家
東京生まれ 1997年 多摩美術大学院修了
大学で版画を学び、現在版画を作りながら絵本の仕事をしている。
主な絵本に、「まよなかさん」(ゴブリン書房)、「はやくちこぶた」(瑞雲舎)、
「どんぐりロケット」(ほるぷ出版)、
「山からきたふたご スマントリとスコスロノ」(乾千恵再話、松本亮監修/福音館書店)など
多数。




コメント(0) 

ちからたろう(文:もりやしげやす )/ 小学館:隔月絵本雑誌おひさま 2016年 12/1月号 [挿絵、その他の仕事(雑誌のイラスト、カットなど)]

小学館から刊行されている隔月刊の絵本雑誌。
おひさま 2016年 12/1月号に挿絵を描かせていただきました。
(11月15日発売)

挿絵は日本昔話の「ちからたろう」。
文章は、もりやしげやす さんです。

IMG_4540.jpg

「おひさま」の表紙イラストは、手から手へ展でもご一緒した、たんじあきこさん。
今号は背景が銀色で、たんじさん描く絵がさらにカワイイ〜。
また巻末に、クレヨン画で絵本を描かれている、かとうやすみさんのインタビュー記事が!
絵本との関わりがすごいなあ。
こちらもぜひご覧ください。


「ちからたろう」は、好きな昔話の一つだったので、描くのがとても楽しみでした。
とくに垢で、人形を作る所が大好きなのです。

IMG_4541.jpg

挿絵を描いたのが、ちょうど「十二支のおもちつき」(童心社)を描いた直後でした。
そのためちょっと雰囲気が似ているかも。
IMG_4542.jpg

ちからたろうは、よく遊びにくる小さな甥っ子にちょっと似ています。

IMG_4195.jpg

あかい御堂をせおった“みどっこたろう”は、ちょっと描きにくかったので、簡単な人形を粘土で作り、描きました。

書店で見かけましたら、よろしくお願い致します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【鹿角版画 早川純子】(Junko HAYAKAWA) 版画家:絵本作家
不思議世界に繋がるハッピーワールド!版画や絵本を作っています。

こんにちは。このブログを見ていただいて、ありがとうございます。
2017年に、こちらの新しいブログに引っ越しました。→【blog】https://www.sikatuno.net
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
私はうさぎや鹿など、ちょっと変わった生き物が登場する、版画や絵本を作っています。

鹿角版画の《鹿角;しかつの》は、鹿のツノをアンテナに見立てて、名付けました。

頭につけたアンテナで、ワクワクのタネを受けとめ、作品をつくる。
できた作品が、どんどん世界に旅立って行って、それが新しい出会いにつながる。
そしてまた、ワクワクの作品を作れるのがうれしいな。
小さい人や、大きい人の、ワクワクの泉になると嬉しいな〜と、想像しながら作品を作っています。
のんびり気長によろしくお願いいたします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
早川純子ホームページ【Homepage】
https://www.hayakawajunko.com


<早川純子のSNSアカウント>
【blog】
https://www.sikatuno.net

【twitter】:新月と満月の時に、呟くことが多いです。
https://twitter.com/sikatunohanga

【instagram】;顔を作って遊んでいます。明るい気持ちになってくれると嬉しいな。
https://www.instagram.com/junko_hayakawa

【LINE】
https://line.me/R/ti/p/%40vfh7580d

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
早川純子【はやかわ じゅんこ】版画家:絵本作家
東京生まれ 1997年 多摩美術大学院修了
大学で版画を学び、現在版画を作りながら絵本の仕事をしている。
主な絵本に、「まよなかさん」(ゴブリン書房)、「はやくちこぶた」(瑞雲舎)、
「どんぐりロケット」(ほるぷ出版)、
「山からきたふたご スマントリとスコスロノ」(乾千恵再話、松本亮監修/福音館書店)など
多数。


コメント(0) 

日本の神話の絵本の挿絵を木版で作ります。 [絵本、挿絵制作メモ]

年末に向けて、つぎは神話の絵本を仕上げます。
ワクワクワク。

日本の神話。

IMG_7606.jpg
IMG_7617.jpg


できた絵本はこちら!

<日本の神話 古事記えほんシリーズ>
「国づくりのはなし~オオクニヌシとスクナビコナ~」
( 文/荻原規子 監修/三浦佑之 絵/早川純子 小学館より)。

小学館のこの絵本シリーズのリンク

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【鹿角版画 早川純子】(Junko HAYAKAWA) 版画家:絵本作家
不思議世界に繋がるハッピーワールド!版画や絵本を作っています。

こんにちは。このブログを見ていただいて、ありがとうございます。
2017年に、こちらの新しいブログに引っ越しました。→【blog】https://www.sikatuno.net
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
私はうさぎや鹿など、ちょっと変わった生き物が登場する、版画や絵本を作っています。

鹿角版画の《鹿角;しかつの》は、鹿のツノをアンテナに見立てて、名付けました。

頭につけたアンテナで、ワクワクのタネを受けとめ、作品をつくる。
できた作品が、どんどん世界に旅立って行って、それが新しい出会いにつながる。
そしてまた、ワクワクの作品を作れるのがうれしいな。
小さい人や、大きい人の、ワクワクの泉になると嬉しいな〜と、想像しながら作品を作っています。
のんびり気長によろしくお願いいたします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
早川純子ホームページ【Homepage】
https://www.hayakawajunko.com


<早川純子のSNSアカウント>
【blog】
https://www.sikatuno.net

【twitter】:新月と満月の時に、呟くことが多いです。
https://twitter.com/sikatunohanga

【instagram】;顔を作って遊んでいます。明るい気持ちになってくれると嬉しいな。
https://www.instagram.com/junko_hayakawa

【LINE】
https://line.me/R/ti/p/%40vfh7580d

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
早川純子【はやかわ じゅんこ】版画家:絵本作家
東京生まれ 1997年 多摩美術大学院修了
大学で版画を学び、現在版画を作りながら絵本の仕事をしている。
主な絵本に、「まよなかさん」(ゴブリン書房)、「はやくちこぶた」(瑞雲舎)、
「どんぐりロケット」(ほるぷ出版)、
「山からきたふたご スマントリとスコスロノ」(乾千恵再話、松本亮監修/福音館書店)など
多数。

コメント(0) 

ことばあそび絵本『はやくちこぶた』(早川純子;作 瑞雲舎)絵本ナビで、インタビューしていただきました。 [掲載記事]

愛され続けて10周年! 『はやくちこぶた』早川純子さんインタビュー/絵本ナビ
嬉しいな!
絵本「はやくちこぶた」のインタビュー記事を掲載していただきました。

記事はこちらから;愛され続けて10周年! 『はやくちこぶた』早川純子さんインタビュー/絵本ナビ

m_hayakutikobuta.jpg


絵本「はやくちこぶたは」、2017年で出版10周年!
夏に1万部を達成。わ〜い!
瑞雲舎代表の井上みほ子さんとのお話を取り上げていただきました。
一万部。って、とってもすごいのです。(感じるのは私だけ??)
以前、雑誌の付録で、一万部弱おまけの版画を刷ったことがあるので、めちゃすごい数の絵本が、旅立って行ったんだなあ。。。と思うと、とてもドキドキしてしまいます。

今回のインタビューで協力していただいた、「絵本セラピスト協会」皆さん。絵本ナビさん。
ありがとうございました。


そして絵本を楽しんでくれた皆さんのありがとうございます。
のんびりですが、これからもよろしくお願い致します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【鹿角版画 早川純子】(Junko HAYAKAWA) 版画家:絵本作家
不思議世界に繋がるハッピーワールド!版画や絵本を作っています。

こんにちは。このブログを見ていただいて、ありがとうございます。
2017年に、こちらの新しいブログに引っ越しました。→【blog】https://www.sikatuno.net
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
私はうさぎや鹿など、ちょっと変わった生き物が登場する、版画や絵本を作っています。

鹿角版画の《鹿角;しかつの》は、鹿のツノをアンテナに見立てて、名付けました。

頭につけたアンテナで、ワクワクのタネを受けとめ、作品をつくる。
できた作品が、どんどん世界に旅立って行って、それが新しい出会いにつながる。
そしてまた、ワクワクの作品を作れるのがうれしいな。
小さい人や、大きい人の、ワクワクの泉になると嬉しいな〜と、想像しながら作品を作っています。
のんびり気長によろしくお願いいたします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
早川純子ホームページ【Homepage】
https://www.hayakawajunko.com


<早川純子のSNSアカウント>
【blog】
https://www.sikatuno.net

【twitter】:新月と満月の時に、呟くことが多いです。
https://twitter.com/sikatunohanga

【instagram】;顔を作って遊んでいます。明るい気持ちになってくれると嬉しいな。
https://www.instagram.com/junko_hayakawa

【LINE】
https://line.me/R/ti/p/%40vfh7580d

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
早川純子【はやかわ じゅんこ】版画家:絵本作家
東京生まれ 1997年 多摩美術大学院修了
大学で版画を学び、現在版画を作りながら絵本の仕事をしている。
主な絵本に、「まよなかさん」(ゴブリン書房)、「はやくちこぶた」(瑞雲舎)、
「どんぐりロケット」(ほるぷ出版)、
「山からきたふたご スマントリとスコスロノ」(乾千恵再話、松本亮監修/福音館書店)など
多数。

コメント(0) 

言葉遊び絵本「こんとごん」(織田道代:作 早川純子:絵)かがくのとも 福音館書店 2016年度 3月号 [絵本、挿絵制作メモ]

月刊誌の原画を先日仕上げました。
来年(2017年)の2月ゴロに出る予定です。

「こんとごん」〜てんてん ありなしの まき〜
(かがくのとも 2016年度 3月号 福音館書店より)

お話は、織田道代さんが書かれています。

2016.11.04.jpg

副題は、“てんてん ありなしの まき”。そう!言葉遊びの絵本なのです。

「すいとう」「すいどう」。「こま」「ごま」というように、
点々があるナイを楽しむ言葉遊びの絵本。

前回の十二支のおもちつきのように、今回も原画が仕上がるまで色々山あり谷あり。
とてもワクワクする楽しい体験がありました。
それはまたどこかでお話したり、また絵本の進行が落ち着いたら改めてこちらに書けたらと思います。
(入稿、色校がでるまではドキドキなので。。。)

今回は最初は別の方が絵を描く予定でした。
縁ありピンチヒッターとして、私が引き継ぐことなったりで、ドキドキでした。

現在デザイナーさんが仕上がり作業をしてくれています。楽しみだなあ。

かがくのともの出版社のお知らせのページはこちら

また早川のインスタグラムでも、のんびり原画の進行具合をのせています。


関連記事
織田道代さんとの絵本
たべるかな 鈴木出版 こどものくに チューリップ版 


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【鹿角版画 早川純子】(Junko HAYAKAWA) 版画家:絵本作家
不思議世界に繋がるハッピーワールド!版画や絵本を作っています。

こんにちは。このブログを見ていただいて、ありがとうございます。
2017年に、こちらの新しいブログに引っ越しました。→【blog】https://www.sikatuno.net
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
私はうさぎや鹿など、ちょっと変わった生き物が登場する、版画や絵本を作っています。

鹿角版画の《鹿角;しかつの》は、鹿のツノをアンテナに見立てて、名付けました。

頭につけたアンテナで、ワクワクのタネを受けとめ、作品をつくる。
できた作品が、どんどん世界に旅立って行って、それが新しい出会いにつながる。
そしてまた、ワクワクの作品を作れるのがうれしいな。
小さい人や、大きい人の、ワクワクの泉になると嬉しいな〜と、想像しながら作品を作っています。
のんびり気長によろしくお願いいたします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
早川純子ホームページ【Homepage】
https://www.hayakawajunko.com


<早川純子のSNSアカウント>
【blog】
https://www.sikatuno.net

【twitter】:新月と満月の時に、呟くことが多いです。
https://twitter.com/sikatunohanga

【instagram】;顔を作って遊んでいます。明るい気持ちになってくれると嬉しいな。
https://www.instagram.com/junko_hayakawa

【LINE】
https://line.me/R/ti/p/%40vfh7580d

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
早川純子【はやかわ じゅんこ】版画家:絵本作家
東京生まれ 1997年 多摩美術大学院修了
大学で版画を学び、現在版画を作りながら絵本の仕事をしている。
主な絵本に、「まよなかさん」(ゴブリン書房)、「はやくちこぶた」(瑞雲舎)、
「どんぐりロケット」(ほるぷ出版)、
「山からきたふたご スマントリとスコスロノ」(乾千恵再話、松本亮監修/福音館書店)など
多数。


コメント(0) 
メッセージを送る