So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

神戸 相楽園でワヤン ・2 [インドネシア関連]

神戸での「にわのあかり」のイベントに行ってきました。http://www.sorakuen.com/event/2013niwanoakari.pdf


雨もあがり、この日は屋外で !

演目は ビモと人食い鬼(Bima Bothok)
この日の人形師(ダラン)はローフィットさん。

ビモはワヤンでの人気キャラの一人。
いとこ同士の争いのお話。マハーバーラタに出てきます。

今日はこのビモが村に現れた鬼と戦うお話です。
途中道化たちや、バナナ売り!が現れ、場を盛り上げます。

相楽園には樹齢500年のくすの木があります。
リハーサルのガムランの音を、このくすの木の前で聞いていました。
木の周りにガムランの音がゆらゆらまとわりつきながら、昇って行くように感じられて面白かった。

2013.08.25.jpg

屋外でのワヤンは、ちっちゃい子が楽しんでいる姿を
みることができるので面白い。
お弁当を持って来て、食べながら見てる家族や、ビール飲んで寝転んでる人とか。 


2013.08.25.3.jpg

今日はワヤンのあと、ゴレ・ランバン・サリという、
ジャワ舞踊がありました。王様の誕生日や、賓客をもてなすとき踊られるとのこと。


2013.08.25.2.jpg


ガムラン演奏:ビンタンララス
舞踊:西岡美緒
舞踏:ウィジャヤ・クスマ
ガムラン演奏(客演)スミヤント
パフォーマンス:新澤道子 白井廣美

コメント(0) 

神戸 相楽園でワヤン ・1 [インドネシア関連]

神戸での「にわのあかり」のイベントに行ってきました。http://www.sorakuen.com/event/2013niwanoakari.pdf

写真は8月24日の公演のもの。
雨のため室内で行われました。

演目はカンチルと馬鹿な鬼 (Kancil dan Rakusasa yang dungu)

マメ鹿(カンチル)が知恵をつかって鬼を懲らしめます。

人形師(ダラン)は、ジャワから来日中のアナントさん。

2013.08.24.1.jpg

アジアの昔話で、「まめ鹿」「ねずみ鹿」が活躍するお話に
なじみがある方が多いのでは。

2013.08.24.3.jpg

この日のカンチルのお話は
森に凶暴な鬼がやってきました。象やトラでもかないません。
そこでカンチルが知恵で立ち向かいます。鬼に向かって
「もうすぐ世界の終わりがくるのに君はのんきだなあ。
助かるためには大きな穴を掘って、そこに隠れるんだ」と
勧めます、、、、、、。

この日のワヤンでは、自分の掘った穴に落ちて命乞いした鬼は、
象に救いだされましたが。。。。。。

まめじかのような、知恵を持つことがますます
必要になってくるヨなあ。。


ワヤンの他に、最初に優雅なジャワ舞踊の群舞。
また最後にジャティランという竹で編んだ馬を踊る芸能も楽しめましたよ。

2013.08.24.2.jpg



ガムラン演奏:ビンタンララス
舞踊:西岡美緒
舞踏:ウィジャヤ・クスマ
ガムラン演奏(客演)スミヤント
パフォーマンス:新澤道子 白井廣美
コメント(0) 

8月11日 おっぱい祭り あったパイ。 [展示情報]

8月11日 おっぱい祭りがあったパイ。

“おっぱい展”は、本日(13日)最終日です。
 ※最終日の今日は12:00~17:00。

会場:ブックギャラリー ポポタム http://popotame.m78.com/shop/


8月11日(日)には、
作家による出し物やワークショップなど
一日中おっぱいにまつわる何かしている、
おっぱい祭りが開催されました。



2013.08.11.1.jpg



早川はシュガークラフト。
色紅で模様をつけて遊べる
“おっぱいちゃん”で参加しました。

 (お祭り価格で一回50円)。。

2013.08.11.2.jpg

力作がぞろり。

2013.08.11.3.jpg

写真奥にチラッとみえる、おまんじゅうのような人形は、
山川あかね/dumm-puppeさんのワークショップで作れた人形見本。

2013.08.11.4.jpg

↓写真は、6jumbopinsさんのパイ刷り。
シルクスクリーンで、Tシャツの刷りのその場で刷ってもらえました。
写真のシルクスクリーンの原画は、武藤良子さんの版画。

2013.08.11.5.jpg


↓リンクはおっぱい展の紹介記事です
http://news.mynavi.jp/articles/2013/08/05/art/index.html

コメント(0) 

虫展。明日まで。 [展示情報]

ビリケンギャラリーでの虫展は、11日まででーす。

12:00~19:00

http://www.billiken-shokai.co.jp/billiken_files/gallery/gallery_index_flame.html

木版画を一点出しています。
写真は彫り途中の画像。あの虫でーす。
2013.07.27.01.jpg

2013年7月27日(土)~8月11日(日)

24名の作家。「虫」をテーマに37点の作品が展示販売。

〈参加作家〉
青木俊直 秋山あゆ子 宇野亜喜良 工藤ノリコ コマツシンヤ 近藤ようこ 鈴木翁二 田中六大 中山泰 西野宮桂太 花輪和一 早川純子 ひがしちから ピコピコ ヒロタサトミ 堀道広 湊敦子 森雅之 山内唯志 山西ゲンイチ 山元かえ ユズキカズ 羊毛倉庫 203gow
コメント(0) 

横浜での、 「ミミとおとうさんのハッピー・バースデー」のパネル展示終了! [展示情報]

横浜のカフェ エリオット アベニュー での
「ミミとおとうさんのハッピー・バースデー」のパネル展示が、昨日終了♡

いらしてくださった方々、カフェの皆様。ありがとうございました。
沢山の方の目に触れてくれて嬉しかったなあ。

早川、最終日の夕方やっと会場に行きました。

入り口にはカバーの原画と、試作の人形、塗り絵などが置かれており、

1.jpg

カフェの客席の背の部分にずらりとパネルが並んでいましたよ〜。

2013.08.04.4.jpg

こちらが、会期限定の“ミミちゃんのケーキ” 絵本の中に出てくるケーキ!
やっぱりプロが作るケーキは違うなあ。。うま〜。

2013.08.04.2.jpg

コーヒーのおいしいカフェだったので、つい飲み比べてしまった。。
カフェオレは席でアワアワクリームを注いで♡模様を作ってくれました。

2013.08.04.1.jpg

最後に今回の絵本のデザインや、展示で大変お世話になった、大塚さんとカンパーイ。
搬出!
ありがとうございました!

2013.08.04.5.jpg



↓以下の会期でパネル展示、また絵本の中に出てくる“ミミちゃんのケーキ”を
カフェで楽しむことができました。

2013年7月20日(土)〜8月4日(日)
カフェ エリオット アベニュー
http://www.elliott.jp/
231-0023 横浜市中区山下町18番地 横浜人形の家 1F
Tel & Fax 045-664-5757営業時間 11:00-19:00  
定休日 月曜 (祝日の際は振替え休日)

準備してくださった、編集の瀬尾さん、またデザイナーの大塚さん
ありがとうございました♫お疲れさまでした♡


「ミミとおとうさんのハッピー・バースデー」
石津ちひろ さく/早川純子 え 長崎出版から 1,470円(税込)
コメント(0) 

館山市 絵本館グリム 8月3日(土)のお話会  [絵本原画展:イベント]

7月27日から始まった、絵本館グリムでの 原画展3人展 

今日は今井俊さん、山口マオさんとのお話会がありました。
お二人に助けられて、フニャフニャと乗り切りました。。ふう〜。
お話会の後は、かっぽれを堪能。
(グリムに縁ある方が、この日のために仙台から駆けつけてこられたとのこと。)

絵本館グリムは、館山駅から車で20分くらいの所にあります。
山の上なのでとっても気持ちよい風!

↓写真はお話会の会場になった展示室。
この部屋には今井俊さん、山口マオさんの作品がグルリと並んでいます

2013.08.03.6.jpg

一階はカフェと、絵本販売のスペース。
2013.08.03.7.jpg


早川は、以下5冊の絵本の原画を2〜7点くらいずつ展示しています。
(一部販売用に刷りましたものを展示販売。)

「スマントリとスコスロノ」(乾千恵再話:松本亮監修:福音館書店)
「うさぎさんのあたらしいいえ」(小出淡作:福音館書店)
「たべちゃうぞ」(山中利子:詩:リーブル)
「はやくちこぶた」(瑞雲舎)
「てんぐのてくれためんこ」(安房直子作:偕成社)

↓こんな感じ。
2013.08.03.5.jpg

2013.08.03.9.jpg

2013.08.03.10.jpg

2013.08.03.11.jpg

地元の方はもちろん、沢山の方に愛されているお店でした。

午前中は病み上がりで、ちょっとお腹が痛かったのですが、
Oさんの特製玄米ミソ野菜スープを昼ご飯に頂き復活!
夜にはこんなごちそうが! モリモリ食べることが出来ました。
ごちそうさまでした!
帰りもお話会に参加された方に駅まで送っていただいたり!

飯塚さん。みなさまありがとうございます=。

2013.08.03.8.jpg


原画展3人展 
今井俊さん、山口マオさんとの3人展です。 
版画の先輩達との展示でドキドキっす。

会期:2013年7月27日(土)~8月16日(金) 火、水休館 
時間:10時半〜17時 
入館料:おとな:300円(小、中学生は無料)

絵本館グリム
http://www.boowy.net/grimm-books/

〒294-0023 千葉県館山市神余4561-42 
TEL&FAX/0470-28-0477 

あ!絵本にもサインしてきました!是非に。
鈴木出版から出たばかりの
「もしかしてぼくは」! なんと内田麟太郎さんのサインも入っていますよ〜。

2013.08.03.2.jpg

描いてるうちに、ヘビじゃなくなっちゃった。。。

2013.08.03.4.jpg

コメント(0) 

館山だよ〜。 [絵本原画展:イベント]

おっぱい展の前夜祭で浮かれすぎて、一夜明けたら、
左の扁桃腺がぷっくり腫れ腫れ。
これから館山に行くのに熱が出てフラフラ。体調管理が出来なくてダメダメだ。

早めに館山にいって、宿に泊まって水飲んで寝て水飲んで寝て寝て直す山。
微熱の時って、気持ち悪いけど、熱高いと逆に気持ちいいですね。
悪い所を直してくれている感じ。

朝熱が下がったので、館山駅の周りをちょっと歩く。
館山の駅が、おっぱいに見えてしまう。

2013.08.03.1.jpg

今日は館山も絵本館グリムさんで、お話会。

駅まで車でOさんが迎えに来てくださいました。
ありがとうございました!

コメント(0) 

おっぱい展始まりました! (◉)(◉) 8月1日〜13日(火) [展示情報]

おっぱい展  ただいま開催中ですっぱい!

8月1日(木)~13(火)入場無料
14:00~21:00 夏時間のため、営業時間が遅くなっています!

会場:ブックギャラリー ポポタム http://popotame.m78.com/shop/
休み*7日(水)、8日(木)休廊 

※初日は前夜祭のみ19:00~21:00
※最終日は12:00~17:00

8月11日(日)おっぱい祭り
作家による出し物やワークショップなど
一日中おっぱいにまつわる何かをやっています!

↓初日(8/1)の前夜祭の写真パイ!

2013.08.01.01.jpg

「おっぱい」「おっぱい」という単語が、とびかう会場。。。。

2013.08.01.02.jpg

展示の名前でドン引かれる方が、、、大勢、、、いるかもしれませんが、
おっぱい=生命 という作品がユル〜ンと並んでいます。

ちびっ子も楽しめる展示にもなっているかと。
(逆に小学生は入りづらいかも。。)

注+この写真は前夜祭の時のパーティー料理です。

2013.08.01.03.jpg

早川は、木口木版を4点出しています。一部、もうすこし彫り進める予定。
即売用に、名刺サイズのカードも用意しました。(会期中増えるかも!?)
プリントゴッコでの印刷に手彩色です。
おっぱい旅行記にみたいなシリーズに出来たら良いなあ。右端はアメノウズメ。

2013.08.01.04.jpg



参加作家
蛙月庵(紙小物) 小浜晴美(写真) ookamigocco COCHAE蚊喰鳥子(小冊子) 6jumbopins(Tシャツ) 関野宏子/nyoro嶽まいこ 田中六大 永岡裕介 のざきまいこ 早川純子 ますこえり ミクラフレシア mississippi 武藤良子村岡マサヒロ 山川あかね/dumm-puppe 山口洋佑

コメント(0) 
メッセージを送る