So-net無料ブログ作成

ゲーゲーピーピー おなかのびょうき [絵本、挿絵制作メモ]

10月の末に刊行される絵本
「ゲーゲーピーピー おなかのびょうき」
(細谷亮太・文 早川純子・絵 童心社)の
印刷立ち会いにいってきました。

印刷の立ち会いに行くのは初めてで、ワクワク。
合間に工場見学も、させていただきました。

2014.09.30.1.jpg

最終の色の微調整の確認をして、立ち会いokの判子をポン。
本刷りに入ります。

ゲーゲーピーピーの本文は、
一枚と、もう半分の大きな紙(菊判)で、一冊の本文が出来上がります。

2014.09.30.2.jpg

絵本の大きさにカットして、色味など確認。
たのしい絵本になりました。
気になっていた箇所も、とても素敵に印刷されました。

2014.09.30.3.jpg

ゲーゲーピーピーは、今回
両面印刷機で刷っていただきました。
(一度に裏表が印刷できる)
工場を見学で
ちょうどアルミ版が交換されるところを
みることが出来て面白かった。

小宮印刷株式会社のTさん、Tさん、Nさん。ありがとうございました!

2014.09,4.jpg

童心社
http://www.doshinsha.co.jp/
「ゲーゲーピーピーおなかのびょうき」お知らせページはこちら
http://www.doshinsha.co.jp/search/info.php?isbn=9784494014514

関連記事
絵本「ゲーゲーピーピー おなかのびょうき」 /秋にでまーす。
http://sikatuno.blog.so-net.ne.jp/2014-08-27
コメント(0) 

ペットショップにいくまえに展 2014 * ウレシカにて 始まりました! [展示情報]

始まりました。10月13日まで。

早川は木版画の小作品で参加しています。
木版がポストカード、また絵本も置かせていただきました。

場所:ウレシカ URESIC
http://www.uresica.com/gallery.html

会期:9月25日(木)~10月13日(月)
会期中、火曜休み open:12時~20時

〒167-0042 東京都杉並区西荻北2-27-9


以下、ウレシカさんの展示紹介文を転載
http://www.uresica.com/gallery.html#petikumae

*****************************
誰かが犬や猫を新しく家族に迎えたいと思ったとき、
お金で買うというのではなく、飼い主のいない動物をもらい受ける、
ということが当たり前の世の中になってほしい

絵本作家どいかや作のフリーペーパー「ペットショップにいくまえに」の
考えに賛同する作家たちが集い、
犬や猫をはじめとする動物に関する人間社会の問題を
より多くの人に知ってもらうための展覧会です。

毎回新たな作家にご参加いただきつつ、
同タイトルでウレシカでは4年目となります。
作品(絵、立体、陶、木工、ガラス他)展示販売、お菓子、
チャリティーグッズの販売もいたします。

【参加作家】
石黒亜矢子 大サワ工房  片岡まみこ くまあやこ サノアイ 
杉浦さやか スドウピウ ちえちひろ どいかや 土井朋子 
とりごえまり 早川純子 ヒグチユウコ 本濃研太 町田尚子 
松田奈那子 宮田ともみ 山中正大

【お菓子出品】寅印菓子屋 Patisserie A.K Labo

dm_petikumae2014.jpg

DM絵:石黒亜矢子「犬のネクタイ屋さん」

◎トークイベント
日時:10月5日(日)14:00~
ゲスト:南部和也(獣医師、作家)、どいかや、とりごえまり
参加費:1,000円(ドリンク付)
定員:20名 *予約制(お申込みはウレシカまで 03-5382-0599)

【関連サイト】
どいかや作「ペットショップにいくまえに」
http://bikke.jp/pet-ikumae/
とりごえまり作「ネコの種類のおはなし」
http://torigoe-mari.net/dl.html

*****************************

2014.09.26.jpg

↑今回飾らせていただいた木版画。3点です。

絵本は以下のものを置かせていただいております〜。他にもあるかも?
「うさぎさんのあたらしいえ」(福音館書店)
「不眠症」(パロル舎)
「たべちゃうぞ」(リーブル)


関連記事
ペットショップにいくまえに展 2014 * ウレシカにて:9月25日~10月13日 
http://sikatuno.blog.so-net.ne.jp/2014-08-20
コメント(0) 

20日の「爪哇(ジャワ)の夜遊びのココロだ!」:古民家ギャラリー かぐや(埼玉) [インドネシア関連]

週末のワヤンとジャワの音楽を楽しむイベントの2日目。

20日の公演会場は、場所が変わって
埼玉の 古民家ギャラリー かぐや
http://g-kaguya.com/

2014.09.20.1.jpg

古民家の会場です。

2014.09.20.2.jpg

公演の準備。

2014.09.20.3.jpg

公演前のザワザワの空間。満員の会場。ワクワク。

2014.09.20.4.jpg

この会場では、クリル(幕)の表から見ているお客さん。
また影側から見ているお客さんを
横から見ることができて面白い。

2014.09.20.5.jpg

今日は演目も前日とちょっと変わりました。
スミリールの根津亜矢子さんが加わり、優雅なジャワ舞踊も楽しめたのです。

2014.09.20.6.jpg



私はワヤンを見るより、
ワヤンを楽しみながら、飲み食いする
お客さんを見るのが好きなんだなあ〜と再確認。

早川はこの会場でも絵本とポストカードを販売させていただきました。
この会場でも沢山の方と色々お話が出来て楽しかったなあ。
ありがとうございました!
コメント(0) 

19日:「爪哇(ジャワ)の夜遊びのココロだ!」:馬喰町ART+EATでの様子 [インドネシア関連]

19日に、馬喰町ART+EATにて

「爪哇(ジャワ)の夜遊びのココロだ!」というイベントがありました。

ジャワ名物 牛肉のスープごはん「ラウォン」を食べながら、

ワヤンやジャワの音楽を堪能するという美味しい公演でした。

縁あって、早川はワヤンを題材にした絵本

「スマントリとスコスロノ」(福音館書店)の原画を

飾らせていただきつつ、絵本と、ポストカード。関連書を販売しました。


出演は、インドネシア伝統芸能団ハナジョスと仲間たちさん。

2014.09.19.2.jpg

↑あっという間に準備される、クリル(ワヤンの幕)や、ガムラン。

今回の公演された、
インドネシア伝統芸能団ハナジョスさんは
ローフィットさん、佐々木宏美さんによるユニット。
大阪を中心にジャワのガムラン、ワヤンの公演活動されています。

また今回の公演の強力な助っ人
西田有里さん、アナント(ナナン)さん。
スミヤントさん(スミリール主宰)。

アナント(ナナン)さんと、スミヤントさんは今回サポートに回られましたが、
実はお二人ともワヤンのダラン(人形師)。
神戸でお二人のワヤンを見たことがあるのですが、
めっちゃ良いです。機会がありましたらぜひ!

アナント(ナナン)さんのおじいさまには、
絵本の取材旅行でジャワでお会いしたことがあるのです。
おじいさんのルジャールさんは、
ワヤン・カンチル(動物人形の影絵を作った人。)をされています。

2014.09.19.jpg

ワヤンを題材にした絵本。
「スマントリとスコスロノ」(福音館書店)の原画を
開演前にパタパタと飾らせていただきました。


2014.09.19.3.jpg

満員の公演。
前半はワヤン。演目は『ビモの羊膜』
後半はジャワの古典的な音楽を楽しみました。


2014.09.17.jpg

今回販売した絵本。関連本なども。
沢山の方に見ていただき嬉しかったです〜。
ありがとうございました!
コメント(0) 

おはなしのくにフェア(鈴木出版) 9月18日-10月13日 :ブックハウス神保町  [絵本原画展:イベント]

「おはなしのくに」(すずき出版)シリーズが10冊に。

記念フェアが
18日から神保町にある児童書専門店
“ブックハウス神保町”でおこなわれます。


9月18日-10月13日
「おはなしのくにフェア」(鈴木出版)

神保町にある児童書専門店 ブックハウス神保町 
http://www.bh-jinbocho.jp/index.html
営業時間:11:00am~6:30pm
定 休 日: 水曜日(水曜日が祝日の場合は営業)
住  所:東京都千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1階

2014.09.18.jpg

フェアでは、シリーズ3冊の合同原画展示がありますよ♫
「こたえはひとつだけ」(立原えりか作・みやこしあきこ絵)
「だんごむしダンゴロウ」(みおちづる作・山村浩二絵)
「こぶたのぶうくん」(小沢正作・井上洋介絵)


そしてシリーズ5冊目の
「もしかしてぼくは」(内田麟太郎:作 早川純子:絵)も、
もちろん販売されます♫ よろしくお願い致します〜。

2014.09.18.2.jpg

さらになんと
内田麟太郎さんのイラストサインが入ったサイン本も5冊!!販売予定!
(早川のイラストサインもくっついてます〜)


2014.09.18.3.jpg

全ページに2色刷りの絵が入っています。
ページごとに色が変わって行くのが楽し〜。

2014.09.18.4.jpg

うどんもおいしそう〜
何度も読んでもおいしいお話ニョロ。

2014.09.18.6.jpg


おはなしのくに 鈴木出版
http://www.suzuki-syuppan.co.jp/script/list.php?ctg=105005


こぶたのぶうくん
作:小沢正  絵:井上 洋介  
 本体価格:¥1,200+税   発行日:2014年07月22日  ISBN:9784790232919

ダンゴムシだんごろう
作:みおちづる  絵:山村 浩二 
 本体価格:¥1,200+税  発行日:2014年05月30日  


ふしぎなトラのトランク
作:風木 一人  絵:斎藤 雨梟  
 本体価格:¥1,200+税  発行日:2014年04月01日

クレヨンマジック
作:舟崎 克彦  絵:出久根 育  
本体価格:¥1,200+税  発行日:2013年09月20日  

もしかして ぼくは
作:内田 麟太郎  絵:早川 純子  
 本体価格:¥1,100+税  発行日:2013年07月22日  

ペンギン ペペコさん だいかつやく
作:西内 ミナミ  絵:西巻 茅子  
本体価格:¥1,200+税  発行日:2013年05月22日  

ぼくはたまごにいちゃん
作・絵:あきやま ただし  
本体価格:¥1,100+税  発行日:2013年03月29日 

ねこのたからさがし
作:さえぐさ ひろこ  絵:はた こうしろう  
 本体価格:¥1,100+税  発行日:2013年01月18日  

がんばれ ゆうくん 一年生
作:西本 鶏介  絵:すぎはら ともこ 
 ¥1,100+税  発行日:2013年01月18日  

コメント(0) 
メッセージを送る